屋久島崩落窯

アクセスカウンタ

zoom RSS 労働で減量 24日

<<   作成日時 : 2014/04/24 23:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0


労働で減量 24日

竹の子のストックが少なくなったので
また5本掘って窯で湯がいた。
10時に完了した。
今年の竹の子もこれで終わりである。
画像

画像


今年のネギの苗を干した。
9月に植えると翌年の5月まで採取できる。
今年のネギを沢山刻んで冷凍している。
画像


日陰の植物は太陽を求めて伸びる伸びる。
ニートととは大違いである。
太陽に向かって子孫を残そうとして頑張る。
画像

画像


てっぽうユリの蕾が出てきた。
画像



今日のメインの仕事はガジュマルの横のつつじを
掘り起こすことである。
画像

つるはしをグラインダーで研ぎ、
つるはしで根を切る。足を切ったら大事である。
開始から2時間半かかってやっと掘り起こした。
リヤカー2杯の枝と根が出てきた。
ものすごい汗が出て、
途中扇風機を出して30分休憩した。
ついでにガジュマルの根も切った。
画像

つつじが終わりこれからさつきの季節である
これからの作業はつつじを
見る影もなく伐採することである。
画像


シャワーを浴びて検量すると69.9kgである。
労働と減食が減量になる。

14:15
これから鯵の開きを焼き、
きんぴらごぼうと油あげの甘辛煮で
2杯である。甘楽甘楽!!!

17:30
夕食終わり。
後は彼岸に行く。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

労働で減量 24日 屋久島崩落窯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる