屋久島崩落窯

アクセスカウンタ

zoom RSS 穴窯再建パーティー  17日

<<   作成日時 : 2015/02/17 21:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

穴窯再建パーティー  17日

 11時半から穴窯再建パーティーを開催した。
これをしたからには最後まで
穴窯を再建しなければならない。
4月中までに穴窯を完成したい。

 料理をすることが好きな私は1週間前から
料理の段取りを計画した。

 石釜で焼いたスペアリブ3kg。
焼く前に2時間タレで煮込んでいるので
骨から身が離れて柔らかい。
最後に石釜で焼いた。
サラダ菜は自家製を使用した。
画像

画像


 セセリ900gの炭火焼き。
画像


 自家製大根の煮込み。
豚肉は湯引きして使用した。
大根はまだたくさん畑にある。
早く使用しなければとうが立ってしまう。
乾燥冷凍した方が無難である。
画像


 これまでの料理の熱源はすべて薪でおこなった。
炭酸ガスを多く出してしまった。
自然破壊と非難されるであろう。
私は自然保護とまったく反する生活をしている。
自然保護を唱える人も
私と同じ文明社会を享受している。
私はいいが他人はだめの自然保護を言う人の
論理が分からない。格好をつけているだけである。
実践が伴わない人たちである。
人間が生きていくうえで、
自然保護の生活はどのような生き方であろうか。
どこまで時間と文明を遡ればいいのだろうか。

 家内製作の菜の花のおしたしとレンコンの煮付け。
画像


 庭で取れた蕗の煮付け
画像


 総勢12人の会食である。
出した料理をすべて食べてくれた。
画像


 最後にイカのはらわたスパゲティーと
ベーコンスパゲティーを提供したら
すべて食べていただいた。

楽しいパーティーであった。

明日からまた穴窯の再建作業を始める。
ダイヤモンドカップグラインダーが届いた。

体に煙の匂いが着いているので
シャワーを浴びると血があるところから
ぽたぽたと落ちてきた。
赤唐辛子の後遺症である。
毛細管血管が破れていた。
パカラさんから頂いたもので血止めをした。
パカラさんありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

穴窯再建パーティー  17日 屋久島崩落窯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる