屋久島崩落窯

アクセスカウンタ

zoom RSS 穴窯再建22 3日

<<   作成日時 : 2015/02/03 22:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

穴窯再建22 3日

04時気温10℃。
07時起床、快晴。

09時穴窯再建作業開始。
昨日の状態。
画像


燃焼室から煙突の経路確認のため仮置きする。
画像

中間まで、また耐火モルタの粉を敷く。
そこに対赤レンガ3列を敷く。
煙道と煙突の基礎を整備する。
画像


ここまでで昼である。
画像



昼食はイカのはらわたのスパゲティーを作る。
お湯を沸かしてパゲティーを湯がく。
その間に、
イカの内臓と玉ねぎ、にんにくを刻む。
画像


オリーブオイルで玉ねぎ、にんにく、
イカの内臓を炒め、そこにパゲティーの
湯き汁を入れて3分ぐらいかき回す。
画像

湯であがったパゲティー入れてまたかき回す。
出来上がりにバジルの粉と粉チーズを振りかけて
出来上がり。すばらしく美味しい。
生くさいので好きか嫌いかは人それぞれである。
画像



13時から作業再開。
モルタルを塗って、仮置きして確認。
煙突の大きさは内径270mm角である。
耐火レンガを1m積み上げて、
コンクリートブロックを4m積み上げる。
画像


基礎が22日目に出来あがった。
周りは花崗岩の石の山である。
この石は窯の膨張を支えるため窯の
周りを補強する。
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

穴窯再建22 3日 屋久島崩落窯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる