屋久島崩落窯

アクセスカウンタ

zoom RSS 穴窯再建47日とベーコンチャーシュウ 23日

<<   作成日時 : 2015/03/24 00:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

穴窯再建47日とベーコンチャーシュウ 23日

快晴20℃を超える。
9時から作業開始して、アーチ築工の
足場を確保する。
川側
画像


通路側
昨日仮置きしたレンガ。
画像


内壁から天井を支える有り合わせの木枠を組む。
丸太は曲がっているので、チェーンソーで
荒削りした後テーブルソーで両面切断した。
支柱が垂直でないので補正した。
画像


10時から鹿児島から巡回眼鏡屋の光学堂に
行ってレンズだけを交換して貰う。
作業中シャリの中におき忘れレンズを
ギザギザに傷つけてしまった。
1週間後に送られてくる。
本土まで行かなくても眼鏡の対応が
出来ることは有難い。

1段目のアーチを組み立てた。
画像


全体の水平を見ながら、セッティングしていく。
水平はでている。
モルタルだけでは弱く角度が保持できないので、
モルタルの中に焼かれた耐火モルタルの破片を
砕いて砂利代わりに入れた。
画像

1日4列ぐらいは積むことが出来そうである。
3月中に穴窯を完成させたいと
奮闘努力している。

時々他の事に気を移さないと思考と反省する
時を忘れる。1時間ごとに意識をそらして
他の事柄を少し行う。

長年の重量物運搬でリヤカーの箱が割れて
変形してしまった。
10年使用した働きものである。
タイヤは5年前日本製のチューブなしの
タイヤに交換した。
箱の変形を直して、修理する予定である。
画像


午後ねずみ取りにやっとねずみが捕獲された。
2週間の知恵比べであった。水葬にした。

昨日から1升炊き炊飯器の12時間保温で
バラチャーシュウを製作した。
これは1kgのベーコンをさらにチャーシューに
作り変えた。うまいが燻製の匂いが鼻につく。
画像

これが今日の酒の肴である。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

穴窯再建47日とベーコンチャーシュウ 23日 屋久島崩落窯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる