屋久島崩落窯

アクセスカウンタ

zoom RSS 穴窯再建61日目と豚肉   13日

<<   作成日時 : 2015/04/13 21:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

穴窯再建61日目と豚肉   13日

曇りの様な晴れのような日。

午前中は肩ロースハムとチャーシューを作るため
保温器にセットする。
ハムは3時間、チャーシューは6時間保温する。

11時から石垣製作を開始。

通路側の基礎をコンクリートで固める。
画像


川側の石積みを行う。
まず窯側に石を移設して、川側の側壁の
基礎の石を積上げる。
1個の石を又川に石を落とした。
その後、川側の側壁の基礎を
セメントモルタルで固めた。
明日窯側の石の場所に砂を入れ込む。
画像


火口側も石で固める。
画像


腰は痛くはない。

肩ロース700g*4個中
2個のみハムの試作を行う。
炊飯器の保温に3時間漬け込む。
ハムは塩気を抜き過ぎたので
再度塩水に漬ける。
その後氷水でしめて冷蔵庫で
乾燥させた。

チャーシューは炊飯器の保温に6時間漬け込む。
美味しく出来上がった。
タレは煮詰めてチャーシューにかける。

酒の肴はぶりのカマと竹の子の煮付けである。

又明日の作業が楽しみである。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

穴窯再建61日目と豚肉   13日 屋久島崩落窯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる