屋久島崩落窯

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日も、いつもの薪製作   25日

<<   作成日時 : 2015/05/25 19:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日も、いつもの薪製作   25日

アフリカの野生動物に育てられた女の子
http://matome.naver.jp/odai/2141097466731342201
https://www.youtube.com/watch?v=guir4My5NpI

曇りで作業日和である。
文句無く、考えることもなく
薪の製作である。

割れる木を集めて割る。
渾身の力で斧を振り上げて、
そこで力を抜いて振り下ろして割る。
渾身の力を出さないと斧が揚がらない。
画像


12時レシピーを見て、牛のハンバーグの
製作準備をする。
レシピーを沢山見て、美味しそうな味付けを
採択して、具を作る。
肉は500gでおにぎりが6個出来たので、
冷蔵庫に保管した。

今日割った薪。
画像


腐った小屋の支柱を何処で切るか計測に
川の崖に下りたら、滑って3m下の川まで
尻で滑っていった。
ひじと向こう脛をすりむいた。五体満足に動く。
後でひじの筋肉が腫れあがっている。

割れない大きな木が残った。
画像


チェーンソーの切子が出た。
これは焚きつけに良いので保管する。
画像


3列目を積上げた。
壮大な薪の景色で感動する。
画像


4列目の積上げに入る。
画像

最後に蚊に喰われた。
かゆいかゆい。

4列目と5列目を積上げるには、
木がまだ足りない。
さらに軽トラ4杯の薪が必要である。

17時、家内に三顧の礼をおこない
ハンバーグを焼いて貰う。
家内の焼き方がじょうずと褒め上げる。
美味である。
これでは外で食べるより美味しい。
まだ4個あるので、今度は私が焼きに挑戦する。
料理は作って味わい、改良してうまくなる。
ほんに、料理は面白い。

ビールが今日でなくなった。
明日は作業の休刊日。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

今日も、いつもの薪製作   25日 屋久島崩落窯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる