屋久島崩落窯

アクセスカウンタ

zoom RSS 陶器の窯詰め  10日

<<   作成日時 : 2016/01/10 23:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

陶器の窯詰め  10日

今日は晴れ、暖かい。
穴窯の煤が付いても良いように
黄色の雨合羽を着る。
窯の中に入り15mmの支柱で浮かして
1枚目の棚板を置く。

高さのそろったカップを作業台において
カップを一個一個清掃チェックする。
画像


敷板に乗せた成形品を中に入れて
私も中に入る。
画像

地下室からカップを運び
中に入れて積む。これを繰り返す。
画像

画像

4段積上げて最上部に大物の成形品を置く。
手前も同じように2段積上げる。
画像

暗くなったので17時に作業をやめる。
残りの作業台のカップ類と
画像


大物の花瓶
画像


明日午前中で窯詰め作業を終える。
午後から火を入れて成形品を乾燥させるため
80℃まで保温して、
12日、本格的に800℃まで上げて
素焼きを行う予定。

14日のスパゲティー会の買出しと
準備は13日に行う。

出し物は
イカはらわたスパゲティー 
明太スパゲティー     
ニンニクスパゲティー   
イカの酢醤油
セセリのから揚げ酢甘辛煮
占めさば   
ロースハム 
を予定。

8日に注文した豚バラ10kgとロース肉5kgが
届いた。氷解に24時間かかるので、発送を
冷蔵で依頼したが氷解していなかった。

明日は成人の日の祝日である。
国民皆で成人者を祝うため国旗を揚げよう。

アメリカ人の日本縦断旅行
屋久島も行く。
https://www.youtube.com/watch?v=0qAZ1yhS2Yk

つま先立ちで長時間穴の中で作業したため、
夜に足の指がつって痛い。
71歳にもなると、何かすると体に支障が起こる。
残す命は10〜15年、
必死で命を燃やし続けたい。
何でも楽しくやってみよう。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

陶器の窯詰め  10日 屋久島崩落窯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる