屋久島崩落窯

アクセスカウンタ

zoom RSS 家の錆対策  29日

<<   作成日時 : 2017/03/29 20:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

家の錆対策  29日

曇り時々小雨。

家の窓に4か所シャッターがある。
このシャッターを使用することは16年間で
台風時数回閉めたことがある。
4か所のシャッタの外装に少し錆が出ていたので
錆防止塗料を塗る。
画像


シャッターを下ろしてみると
細かなさびが出ているので塗料を塗る。
画像


日よけのパイプの穴にも錆が出ていた。
画像

後日白の塗料を吹きかける予定である。
人間ドックと同じように家の設備も
事前点検が必要である。
築16年のこの家もメンテの時期に来ている。
家の屋根と外壁を再塗装すると150万ぐらい
かかるであろう。
すでに茨木県取手の築34年の家のメンテは
2回目を行った。

昨日から氷解していたバラ肉を焼いて、湯がいて
甘がらく煮込んで角煮を製作した。
このバラ肉はスライスした残りの肉である。
画像

一緒に厚揚げを煮て、酒の肴にした。


13時から老人会一笑会の会計検査を行った。
承認されて、例年通り15万の繰越金が出た。
これは予備費である。
これから老人会を魅力ある会にするには
どうしたらいいのだろうか。
15人程度が参加するのは花壇の清掃と
健康体操、一日学習会(年1回島内バス旅行)である。
屋久島全体の行事のグランドゴルフ、体育大会には
参加者は少ない。
31日に28年度の総会があるので
そこで議論したい。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

家の錆対策  29日 屋久島崩落窯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる