屋久島崩落窯

アクセスカウンタ

zoom RSS 宝珠産業の堆肥と稲荷ずし   13日

<<   作成日時 : 2017/05/13 22:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

宝珠産業の堆肥と稲荷ずし   13日

我が家でも雑草で堆肥を作っているが、
その堆肥は後で雑草が生えてくる。
それに比べて宝珠産業(46−2798)
の生ごみ等の堆肥は高温で熟成しているので、
雑草が生えにくい。
宝珠産業は屋久島町の牛ふん,おがくず,
生ゴミ等を原料に堆肥を製造している。
今日20L*324円*20袋で購入した。
毎年、芝の目土として使用している。
今回は、一部プランタンの土の配合として使用する。
残りは花壇の中に入れる。

宝珠産業の販売HPを見つけることができなかった。
商売気が無いようである。
20L 324円であるが、バラ売りで
トラックバラ済みだと安くなる。


夕食は家内が鯖チラシ寿司をつくり、
それで稲荷ずしを作ってくれた。
美味しかった、まだ6個残っているので
明日の朝食にたべる。

未だ痰と咳が止まらない。
手持ちの薬を飲む。
カルボシステイン 250mg
喀痰中の粘液成分の構成比を正常化し、線毛細胞を修復することにより、痰や鼻汁を出しやすくします。
通常、上気道炎(咽頭炎、喉頭炎)・急性気管支炎・気管支喘息・慢性気管支炎・気管支拡張症・肺結核の去痰、慢性副鼻腔炎の排膿に用いられます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

宝珠産業の堆肥と稲荷ずし   13日 屋久島崩落窯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる