屋久島崩落窯

アクセスカウンタ

zoom RSS 何か言うと差別と言われそう  26日

<<   作成日時 : 2017/07/26 21:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

何か言うと差別と言われそう  26日

沈黙の螺旋理論
社会心理学やメディア研究では有名な「沈黙の螺旋理論」というのがある。人は自分の意見が多数派だと思えば人前でもそれを臆せずに言うし、少数派だと思えば言わなくなる傾向がある。結果、多数派は自分たちをさらに多数派だと思い込み、少数派はさらに自分たちが少数派だと思うようになる。

相模原障害者施設殺傷事件は
一人の異常者の犯罪であり、
関係者からの国民への
差別云々を私は実感しない。
障害者という言葉も差別である。
世の中から障害者という言葉を
なくした方が良い。

普段何も考えず、誰も障碍者を
差別した感覚はないのに、
関係者が差別されていると意識している。
被害者意識であろう。
さらに今の日本はかなり福祉政策を行っている。
国民は障害者問題を遠くで見て
できるだけ触らぬようにしている。

障害者関係者から社会に感謝する言葉が
聞かれない。
障害者をなぜ施設に入れるのか?
関係者は何か責任放棄して、
差別を他人に転嫁して
要求ばかりしているようでもある。
これも差別だと言われるかも?
それで何か言うと差別と言われそうで
何も言わない方がよいとなるので、
社会で障害者問題の論議が起こらない。
障害者は何を望んでいるのか
集計した方がよい。

「優生思想と隔離の恐ろしさ」
https://news.yahoo.co.jp/feature/475

合理的配慮の提供等事例集
具体的障害者差別解消法
http://www8.cao.go.jp/shougai/suishin/jirei/txt/gouriteki_jirei.txt

障害基礎年金や厚生年金の金額
http://prokicenu.com/nenckp/gakumney/

自閉症や発達障害児が生まれる確立
http://hattatu-jihei.net/probability-autism-by-granny-birth
種の保存という言葉も差別なのだろうか?



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

何か言うと差別と言われそう  26日 屋久島崩落窯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる