なぜ基地反対か その3 騒音


なぜ基地反対か その3
もっとも大きな反対理由は騒音である。

もともと空軍基地は初め過疎地に建設されたが、
都市の拡大で基地の周りに住宅地が
押し寄せてきたのが現実であろう。
しかし全国の基地周辺で騒音が問題になっている。
では再度過疎地に基地を移設して、
その後近郊に住宅を建設できないよう
法規制するのが解決策であろう。
基地と住宅地の分離である。

地方自治体で過疎に悩み、
手の打ちようがないのが現実である。
日本の周辺の防衛状況を考え、
過疎地への基地再編を考えるべきであろう。
基地の機能として、軍人の社会生活、
物資の補給、修理の機能を必要とする。
それゆえにそこには消費社会が生まれる。