トマトの地植えとプランタン


トマトの地植えとプランタン

屋久島は雨 31日
朝から雨である。
朝16度、昼19度でジャンバーを着ないと寒い。

まずはトマトを剪定して先端の成長を止めた。
地植えのトマトはひょろりと伸びきって
まだ実をつけていない。
葉の緑が薄い。
画像


山土を入れたプランタンの
ミニトマトとトマトの実がついている。
地植えと比べしっかりとして
葉の緑が濃いい。
水をほとんどあげていない。
さて完熟するか?
画像


ほうれん草は虫喰いだらけである。
でも食べるには支障は無い。
画像


パーゴラのキュウイ(オス)の蔓が
一気に延びた。
これで下のベランダの日よけになる。
2箇所雌の枝を接木したが
成功したかどうか分からない。
画像


姫シャラの花が散り始めた。
2階まで延びてきた。
画像


今がアジサイとくちなしが真っ盛りである。
今家の中がくちなしの香りでいっぱい。
隣りの麦生集落の県道にアジサイが
植えられて美しく咲いている。
画像


一年中咲き誇る隣りの
麦生集落のブーゲンビリア。
我が家の苗もここからいただいたが
ほとんど咲いてくれない。
画像


昼は海鮮マカロニグラタンを作る。
これで4人前である。
画像


夕食の料理は、
鯛300円の荒煮、まだ出汁に絡めていない。
半分が酒の肴で、残りが御飯のおかず。
質素な生活である。
お金がたまってしまう。うそ!
画像


宮崎の友人からいただいた高菜の油いため
画像


また豚の三枚肉を仕入れて
ベーコンを作らねばならない。
何kg発注するか迷っている。