室内の蚊はどこからの論議


室内の蚊はどこからの論議

快晴である。
まず畑と庭に肥料をまく。

次に地下室の整理整頓をして掃除機をかける。
整理整頓してもすぐに物がたまっていく。

あら挽き豚ひき肉1kgで
ソーセイジパテを製作して冷凍。
昼食に試食 OK。

昼から、
家の北側と東側の壁と窓を
高圧洗浄でコケを洗浄した。
画像

コンクリートにはびこったコケも滑りやすいので
吹き飛ばした。白く地肌が出てきた。
通路の石も洗浄。
画像


さて、テーマの室内の蚊はどこからの論議

昼台所で家内が蚊に3箇所喰われていた。
さて蚊は何処から。
家内曰く、あなたが外から連れてきたのよ!
え~?

だがしかし、私は地下室も2階の部屋からも
蚊を閉め出している。
戸を開けると即座に閉めることにしている。
だが家内は、戸を開けっ放しにして屋外に出て行く。
この事実の類推から蚊を入れたのは家内である。
この理屈を家内は認めない。
悪いのはすべてあなた!あなた!と言い張る。
夕食時、私はリビングで2箇所蚊に喰われた。
すぐに2階に退散した。

家内は悠々とアッパパを着て
1階の居間でTVを見ている。
蚊はいないよ!と言う。
家内は悠々たるものである。

私は繊細で神経質である?