24日の巡回作業

24日の巡回作業
排水路を掘って、砂利を入れる。
画像


画像


排水路を掘った時出てきた、えび芋。
夕方えび芋も入れて豚汁を作った。
小さいものは畑に埋めた。
画像

重い材木で突き固める。
画像


杉の丸太があったので切断して割る。
画像

横の川に砂を採りに行く。
清流なので写真では水面がどこか分からない。
左上の石の白い縦しまが水面である。
真ん中の白いのは水面に光が反射している。
底の茶色いのが川砂である。
画像

川に行く歩道の横の土留めで、
雑木を新たに積み上げる。
左上の塩ビパイプは庭の暗渠の排水である。
画像

昨年末にエゴノキの枝落しをした。
下皮から新芽が出てきた。
画像

川砂とセメントでモルタルを作る。
穴窯の煙道の側壁をセメントモルタルで固める。
画像

元に戻り排水路にセメントモルタルを流して塗る。
セメントがなくなったので、作業中止。
この排水路に屋根の樋の雨水と
地下室2箇所の水屋の排水が流れてくる。
2本のパイプの処理は雨が降ったときに
様子を見て処理する。
画像


画像
 

畑前から川までの間の気になる巡回作業をした。
作業を変えると筋肉に負担がかからない。

大好きなラグビーの日本選手権を
TVで観戦する。
ラグビーはサッカーと比べ
男らしい団体スポーツである。
サントリーのホワードは前への突っ込みが
神戸より早い。
サントリーの圧勝である。

24日の最後の巡回作業として、
16時から中華粽風炊き込みご飯4合と
豚汁を作った。
酒の肴はタイの荒煮。
この炊き込みご飯で
10個のおにぎりが出来る。
1個4勺が1食分である。
米4勺は60gである。
8個を冷凍にした。

昨年2ヶ月間の旅で体重が75kgから
67kgに減量した。
これを維持するために出来るだけ
でんぷん質を控えている。
御飯1食4勺が体重維持の味噌である。


佐川急便の離島中継手数料加算地域に
屋久島が入っている。
全国から屋久島に佐川急便で送る場合、
1360円が加算される。
ネット販売のものを買う場合、
法外な送料を請求される場合がある。
それは佐川指定であるから生じることである。
受注受けメールが来て分かるのでその場合、
キャンセルしている。
ところが屋久島から送る場合、
離島中継手数料加算金が加算されない。
中継手数料とはいかなるものか分からない。

クロネコ か ゆうパックは
離島中継手数料加算金制度が無い。

クロネコ か ゆうパックを利用したほうが
無難である。