17日 素焼きと白内障手術。

17日 素焼きと白内障手術。

09時 搬入口を塞ぐ。
画像

09時火入れ
ここで消防署に窯の火入れを連絡する。
画像

10:30 で100度
画像


下と上から薪をくべて温度を上げていく。
画像


蓋の耐火モルタルが剥げ落ちて
蓋の取っ手が熱い。
画像


側壁が熱で膨張してひびが入った。
画像


それをモルタルで埋める。
画像

21時730度まで上げて、消火。
画像


火入れ口を密封する。
画像

09時から21時まで12時間の窯焚きを終了した。


18日 窯の補修
朝から風がうなり、雨も北西の風で
たたきつけるように降る。
排水溝と2箇所のシートハウスのチェックを行う。
シートハウスは大きく呼吸をして膨らむ。
すべてOKである。

今給黎総合病院の眼科に電話して、
4月手術のために3月に診察を受けることになった。
今給黎総合病院は親切丁寧な応対である。
また回転寿司が食べられる。

窯の天井の粘土に乾燥で収縮して
亀裂が入っていたので
耐火キャスタブルを注入した。
画像


画像


燃焼入り口の蓋の耐火モルタルが剥げ落ちたので、
今度は耐火キャスタブルを塗る。
画像