黒ニンニク完成


黒ニンニク完成

黒ニンニクの効用
http://blog.livedoor.jp/dietter2012/

昨年薄皮を剥いて冷凍したものがあったので、
これで黒ニンニクを2週間炊飯器の保温で
熟成させた。
釜の底にすのこを入れていた。
画像

真っ黒になっていて、食べてみると軟らかくて甘い。
ニンニクの匂いはしない。
他所に持っていって食べてもらうが、
これがニンニクとは分からなかった。
丁度種無し乾燥プライムの柔らかな物に似ている。
画像

すのこをはぐると底にべっとりと
ニンニクエキスが溜まっていた。
なめると梅エキスの甘い物に似ている。
画像


今度は今年のニンニクの皮を剥かないで
そのまま使用する。
画像


更に我が家で取れたニンニクをそのまま使用する。
画像

炊飯器を保温にして黒ニンニク製作開始。
製作と云っても保温で
2週間放置するだけである。
初期はニンニクの匂いが強烈で
屋外に炊飯器を置く。
だんだん臭くなくなってくる。
13日完成予定である。
画像



雨よけハウスの中のトマトの成長が早い。
画像

そろそろ成長点を止めるころあいである。
枝芽をすべて落とした。
地植え、プランタン、植木鉢と
土と植える場所を変えてテストしている。
ところどころ花が咲いている。
さてトマトが出来るかどうか楽しみである。


生ハムと生ベーコンの熟成開始。
塩抜きして1日冷蔵庫の中で乾燥させて、
すべてをアルコール消毒して
脱水シート(ピッチシート)に包む。
画像

これから3日置きにシートを替えて脱水して熟成させる。
熟成すると表面が飴色になり
ほのかに醗酵のにおいがする。
完成は6月末の予定である。