薪狩りで体調良好


薪狩りで体調良好

区長のところにまきが沢山ある。
タンカンの選定で出た枝を切断してこづんである。
大変な作業の頂き物である。
軽トラで10杯分はある。
画像

軽トラに薪を載せる。
画像

ここから10分で我が家の
南の庭の入り口に薪を下ろす。
2杯運んで通路が一杯になる。
画像

軽トラが穴窯横の薪小屋まで入れない。
下ろした薪をリヤカーで薪小屋まで20m運ぶ。
画像


画像


穴窯横の薪小屋で下ろして、
小屋の中にこづんでいく。
画像


荷下ろし工程数4回。
リヤカー引きは何回か計算した。
軽トラ1杯でリヤカー引きは5回する。
10杯*5回=50回 リヤカーを引くことになる。
軽トラ2杯を運び、リヤカー引きを3回して、
薪小屋にこづむと汗だくになる。
ここで作業中止。
同じ作業を続けると関節炎になる。

昼食を少しして体重測定すると
ソニーの体重計では昨日より1kg減って
体重66.7kg、体脂肪率1減って20、
体年齢1減って53歳と表示される。
出を多くして、入りを制すると、
体重が下がり、体脂肪率が下がる。

散歩より薪狩りは
足、腕、を力強く動かすので
エネルギー変換が良い。

更に晩酌と食事がおいしい。
18時消灯。24時起床。
夜は長い。