雨乞い


雨乞い

29日眼が覚めると雨が降った形跡がある。
大地と木の葉がぬれていた。
朝の風がしめやかに冷たく感じ、
芝生も一夜にして青々としている。
画像


画像



西の空に虹も出ている。
東に出ることはない、西である。
3週間ぶりの雨である。
天気予報を見ると当分雨の予想は無い。
こうなると時雨を待ち望むしかない。
屋久島のタンカン畑に補助金で
スプリンクラーが設置されているが
普段使用していない。
しかしこの乾燥でスプリンクラーが動いた。
農業用水タンクから水が使用されて、
我が家の横の水路へのオーバーフロー水が止まった。
そこへ時雨が降った。
外のバケツを見ると1cm溜まっていた。
これが大地に万遍なく散水してくれたのである。
画像


画像

高砂ゆりと百日紅が咲いている。
画像