崩落窯から陶器を採取 12日


崩落窯から陶器を採取 12日

崩落窯からすべての陶器を採取して
破損箇所と高台を磨く。
知人が1200度を3時間も
保持していたので釉薬は溶けている。
50%の40個ぐらいの製品が残った。
残ったといっても破損品もある。
画像

崩落窯の最下段の小さな花瓶は
破壊されず生き残っていた。
高さ10cmほどの花瓶である。
画像


今年は花水木、dogwoodの花が多い。
咲き始めの花は初々しい。
画像

画像


大手マリも白く満開になり始めた。
画像


桜つつじが満開になっている。
画像

かわいい一輪の花が咲いているが
名前がわからない。
画像

これもわからない。
画像

12日の夕方から明日も雨なので、
挿し木をしたベコニアを鉢に植え替えした。
久しぶりの待ちに待った雨である。
降れ降れもっと降れと願いたい。
畑に野菜の苗を植えないでこの雨を待っていた。

ベコニアは挿し木でどんどん増えていく。
画像