穴窯再建66日目と産物手配  18日

穴窯再建66日目と産物手配  18日

晴れ23℃。
今日は忙しい、色々な項目を処理する。

ハム作りでハムに豚のにおいがする。
納得いかないものが出来たので、
注文予約は断った。
家内は匂いはしないという。
急遽チャーシューに作り変える。
炊飯器の保温でタレを作り9時間入れる。
炊飯器の底に陶器の皿を入れる。
理由は底の高熱でビニールが破れる。
画像


18時タレを煮詰めて絡めて出来上がり。
画像


昨日農家からウコン粉5kgが届いた。
依頼先に発送手配する。

ベーコン10kgを配達に行く。
最近私は燻製の匂いが鼻につく。
出来るだけ煙が当たらないように
肉の下に綿布を2枚重ねで煙を防御している。
最近色々な匂いに敏感になっている。
画像

画像


帰りに耕運機を借りて、帰宅後エンジンをかける。
10分間引くがかからない。
3分待つ、かかった。いい音でエンジンが
動いている。
後日これで畑を耕して夏野菜の準備をする。

画像


帰りにニンニク農家に40kgの購入依頼を行う。
畑に行ってニンニクを確認すると、
今年は大きく出来ている。
すでに90kg予約が来ている。
毎年ニンニクの耕作面積を広げている。

13時から穴窯の火口の壁を製作。
2時間かけて完成した。
画像



16時生ウコン30kgが農家から届いた。
滋賀県彦根市に送るため梱包する。
普通の箱では30kgはいらない。
30kgは手持ちのキャリーから上にはみ出す。
ダンボールをキャリーに入れて
ウコンを詰める。
ゆうパックの重量制限は30kgである。
画像


私は屋久島農産物を農家の代わりに
PRと販売をしている。
少しでも屋久島農産物が売れて
農家の販路拡大を目指している。
家内は儲けもしないのに
なぜするかと非難する。
家内には迷惑かけていないのに
私のすることを非難することが
理解できない。
考えの違いの非難を理解できない私である。

島根の酒蔵から日本酒を購入している。
お礼にタンカンを送ったら、
しぼりたて1升と梅リキュール1升が
送られてきた。えびで鯛を釣った感じで
申し訳ない。
この酒蔵は日本一周のとき見つけた
酒蔵である。酒は18度でうまい。

酒の肴は鯛のこぶ締めである。