穴窯再建腰痛で休止   4日

穴窯再建腰痛で休止   4日

4日、昼の気温26℃、
西の海から山に雲が吹き上がってくる。
画像


山に消えていく。
画像


照葉樹林が芽吹き,下葉が落葉を始めた。
世代交代を確実に行っている。
照葉樹林は下葉が落葉するので葉が上だけで
下は幹だけの効率的な植物である。
画像


櫻つつじが咲く。
画像


芝生の目土が雨で落ち着いた。
画像


画像


腰が痛いので今日の穴窯作業は中止。

04時、腰がベットに沈みこんでいるようで、
腰が動かない。
トイレに行きたいがどうすることも
出来なかった。
まずは腰のヨガ体操をして、腰をほぐしていく。
痛みをこらえて少しずつ腰をベッドの端に
ずらしていく。
ベッドの端で起き上がれない。
少しずつうつぶせの姿勢に変えていく。
足が床に着いた。
痛みをこらえて、手を突いて気合で上半身を
持ち上げる。
立つのに1時間かかった。

歩くと左腰に激痛が走る。
し尿ビンにやっと放出、安堵!!!

PCに向かって北九州でのOB会欠席の
Mailを打つ。
今度は椅子から立ち上がれない。
両腕で支えて少しずつ腰を上げていく。

起立して、そっくり返る状態が
一番楽である。
だんだん歩けるようになった。

よくなるまで穴窯再建は延期。

昨日保温器に仕込んだ軟骨が
長時間パパイヤを入れて煮込んだため
身がばらばらになり、骨のみになってしまった。
パパイヤは3時間以下漬け込むのが慣用である。
摺ると取り出せないので薄切りで
漬け込んだほうがよい。
パパイヤは冷凍保存して利用できる。
このバラバラ肉軟骨を利用して、
昼はお好み焼きをつくる。

午後パカラさんが腰痛を心配して鎮痛クリームの
インドメクリームを持ってきてくれた。
「炎症にかかわるプロスタグランジンという物質の
生成を抑え、炎症や痛みを和らげます。
通常、変形性関節症、肩関節周囲炎、腱・腱鞘炎、
腱周囲炎、上腕骨上顆炎(テニス肘など)、筋肉痛、
外傷後の腫脹・疼痛の治療に用いられます。」
ありがたいことで、感謝!


夜はすし飯を作り、いわしの刺身巻きを作る。
すぐに蕁麻疹の薬を飲む。

明日の起床時又腰の痛みが再発するかどうか
興味がある。