火口の蓋と庭の手入れ  6日

火口の蓋と庭の手入れ  6日

活きている実感を味合うため、
何か作業している70歳。
トムソーヤの冒険、ボーイスカウト、
放浪の旅など道楽の実感である。

穴窯の現在の火口の蓋は重いので
軽く作り変えることにした。
薄い鉄板を探す、冷蔵庫の放熱板を保管していた。
長さ800mm*400mm*0.3mm。
これを半分に切断した。
これを重ね合わせて固定するのに、
又パカラ3にお願いして、
アルミスポットかしめを
していただいた。
これに耐熱ボードを入れて、
表面に耐熱モルタルを塗る。
耐熱ボードが湿っているので
窯に入れて乾燥させた。
画像


さつきが咲きは始めた。
画像


さつきの咲く頃にてっぽうゆりが咲き始めた。
匂いがほのかに匂う。
青春の匂いである。
画像


カクチョウランが満開になった。
画像


色々なバラが時期をずらして咲く。
画像

画像


屋久島角アジサイが満開。
私の頭も満開である。
トムソーヤの冒険の精神構造である。
色々なことをすると面白い。
画像


アベリアの選定を1時間かけて行う。

15時作業終了した。

クーラーが昨年から故障している。
2枚の基盤を購入して交換したが
直らない。
ダイキンの2.8kwクーラー4.8万円を
購入することにした。