9月1日 ヨーロッパ旅行から帰宅

9月1日 ヨーロッパ旅行から帰宅

リトルアジアを早く出て、朝食のため
又別の柔らかいうどん屋に行く。
肉うどんを食べる。ここの方が口に合う。

小倉08:53発のバスで10:30着で
福岡空港へ行き、
11:45発で屋久島へ飛び立つ。

福岡空港は街のど真ん中にあり大変便利である。
フランクフルト空港も福岡空港も
地下鉄2駅で中心部に連絡されている。
伊丹空港の騒音と危険だと言う住民の声で、
離れた大阪国際空港を建設したが、
今度は伊丹空港閉鎖反対で国内と海外路線が
分離されてしまいハブ空港になれない。
安易な反対運動に惑わされない空港行政が
望まれる。まだ国際線が少ないが福岡空港は
九州のハブ空港になるであろう。
北九州空港は忘れ去られた空港になっている。

福岡上空
画像


佐多岬上空。
画像


馬毛島が見える。平らな無人島で
ここに自衛隊航空基地を建設して
米軍艦載機の発着訓練基地地が計画されている。
屋久島から40km離れている。
屋久島議会が反対運動を決議しているが
理由が分からない。反対運動して、
何らかの助成金狙いかも知れない。
屋久島は国の交付金と助成金で運営されている。
予算100億の中で町税15%のみである。
馬毛島が見える。
画像



帰宅はバックパッカーの世界から
「宿の手配をしなくて良い。
移動手段を考えなくて良い。
食事の心配をしなくて良い。」
現実の生活に復帰したという感じである。

だが現実の生活に問題が起きていて、
環境復帰から始めなければならない。

1 車のエンジンがかからないと言う。
   すぐにかかった。
2 1ヶ月前からモデムの故障でネットが
  使えないので旅行中の私のMailもブログも
  家内は見ていない。
  NTTに電話して2日にモデム入れ替えする
  手配をした。

3 芝刈り機のエンジンがかからないので
  芝刈がされていない。
  草刈機で芝を刈る。芝刈り機を修理に出す。

4 地下室で2ヶ月前から猫が飼われている。
画像

  すでに去勢手術と病気予防処理に
  2.5万円かけて問題をなくしている。
  私を見ると逃げて大騒ぎになった。
  私が餌を持って行き、1日で馴れた。
  これからトイレのしつけをしなくてはならない。
  名前はトラでなく、
  言いなれた前の猫の名前 黒である。
画像


もう抱かれている。
画像



 畑は草ぼうぼう。
 草刈機で刈る。

6 パーゴラのキューイの蔓が偏っている。

7 農器具小屋のシートがずたずたになっている。

8 石釜の小屋の板壁が吹き飛んでいる。

9 庭木が1本根元から倒れている。

 
10 3ヶ月分の郵便を見る。
   1時間かけて観て処理する。