屋久島崩落窯

アクセスカウンタ

zoom RSS 台風18号どこに行った、ここは無風状態。

<<   作成日時 : 2017/09/16 09:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

台風18号どこに行った、ここは無風状態。

屋久島の政治団体を応援しよう
まなべ真紀と屋久島を愛するなかまたち」
http://r.goope.jp/manabe-maki
今日16日のうちに期日前投票に行った方がよい。

投票は まなべ真紀 


昨夜から雨も風もない。どんより曇っている。
屋久島は丸いので場所によって状況が大きく違う。
前の5号台風でも南東に位置する高平の我が家の
谷間は全く風も雨もなかったのに、
南と南西地域は大変な風と雨であった。

今回の18号もよく観察しなければならない。
17日の屋久島町議員選挙は期日前投票で14日に
済ませた。

もちろん  まなべ真紀 に投票した。 


民主主義を問い返す小さな村・大分県姫島村
https://blogs.yahoo.co.jp/ctfuncleronin/63327006.html

 40年以上前、若者の流出に頭を痛めた前村長が「役場の給料を抑えて、その分多くの若者を雇う」と決めた。「行政ワークシェアリング」である。
 いまでは島民11人に1人が村職員で、同じ規模の自治体の4倍以上という。だから国東半島からのフェリー船員も村職員だし、福祉施設の介護士なども大半は村職員である。
 他の自治体職員に比べると働く時間は短いが給料も安く、職員の給与水準は全国最低という。「平成の大合併」は「他の自治体並みの給料を払えば、職員数を維持できない」という明快な理由で検討の対象外。それゆえ大分県で唯一「村」のままだ。

今日の作業は刃物を研ぐ。
電動砥石があるので
3か月に一度研ぐ。
画像


昨日15日に鋸4本の目立てと包丁を3本研いだ。
包丁は1か月に一度研ぐ。

仕上げは砥石で丁寧に研ぐ。
画像


選定はさみは4本で、各所に置いてある。
画像

刃物はメンテすれば切れ味がよい。

議員もメンテ交代が必要である。

今日の夕食は中華風炊き込みご飯。
具を煮込む。
ホタテ、イカ、干しエビ、浅利、豚バラ、
銀杏、タケノコ、シメジ、シイタケ、人参、
酒、醤油、砂糖、オイスターソース、天然味の元、
ショウガで炒めて煮込む。
画像

4合のコメに煮込んだものを入れて炊く。
画像

3合はおにぎりを作り冷凍にして保存.

夕方になっても無風。
台風18号はどこへ行った。
屋久島に雨雲はない。
画像



明日の料理予定は、
朝 中華風炊き込みご飯
昼 かき揚げうどん
夜 肉豆腐










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

台風18号どこに行った、ここは無風状態。 屋久島崩落窯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる