天皇陛下屋久島へ、12日と13日のメンテ作業

天皇陛下屋久島へ、12日と13日のメンテ作業

新聞報道で天皇陛下が屋久島を訪問予定。
鹿児島放送
「天皇・皇后両陛下が今年11月、屋久島や奄美の島々を訪問される方向で調整が進められていることがわかりました。宮内庁幹部によりますと両陛下は今年11月に屋久島と奄美群島を訪問される方向で、宮内庁が調整を進めているということです。」
屋久島町からの公報はいまだないが、
県道舗装工事と草刈りがいたるところで
行われている。
11月19日のマラソン大会中止の理由を
述べずに中止している。
町民はつんぼ桟敷に置かれている。
屋久島町は何時公報するのだろうか。

県道の看板調整も行われている。
自発的に町議選の立て看板も
取り除いてほしい。
問題は護憲と言いながらの
天皇制廃止の共産党の看板が
目ざわりである。
屋久島での警護を厳重にしてほしい。
老人会からは各集落の会長、副会長の
16日空港への歓迎参加
安房公会堂集合依頼があった。
ということはすでに日程が決まってることになる。
これから警察が大挙して屋久島に来られるであろう。
宿の確保は大丈夫だろうか。

冬野菜の種まきのため菜園の草取りをして耕す。
まだ暖かいので虫がいるので、種まきは
10月24日に行う。25日から10日間旅に出る。
画像

西のベランダ下の小屋の敷板が腐っているので
改装を行う。下段の敷板が下からの湿気で
腐っていた。
画像

腐った木材は切断して穴窯の薪にする。
画像