五島列島の福江島へ  2日、3日

五島列島の福江島へ  2日、3日

朝は08時発のフェリーで五島列島の福江島へ。
3時間半で片道3200円である。
入り組んだフィヨルド的な湾を出ていく。
画像

画像


福江港の到着、都会的な町である。
五島市人口38500人でこの福江島に
35000人住んでいるので、
屋久島12800人に比べれば
大きな街である。
画像


市街地は碁盤目の井桁の商店街になっているので、
信号は屋久島の10個に比べてはるかに多い。
画像


画像


徒歩で20分のところの雨樋宿(うとじゅく)という
ゲストハウスに2泊する。

夕食は近くの焼き鳥屋に行ったが
高くて美味しくなかったので、
中華店へ移動して焼きめしを食べる。

翌日3日、1日バスフリーパス1000円で
島の東西南北を乗り歩く。
写真機を忘れてしまった。
東の福江港を起点に西に1.5時間、
南へ40分、北に1時間バスに乗り回す。
各終点には300軒位の集落があるがその手前で
バスは止まる、なぜ入っていかないか分からない。
乗客は何時も、ほぼ私一人。
3500円を1000円で乗れた。
島の周りは山であるが、中に平地があり
田んぼがある。道の駅があったので
寄って見ると人も何もない。
夕食はスーパでビールと幕の内を買って
宿で食べる。

福江島全体で新築住宅と建設が多くみられた。
離島としてはGDP 1100億円、(430)
一人当たり400万円(210)で
裕福な島である。( )内は屋久島である。