屋久島のお金の循環

屋久島のお金の循環

金は出てゆく ゴミだけ残る 
残るゴミが シャクの種

屋久島は島外に輸出する商品が少ないので
島外からの輸入商品を消費して
マージンとゴミを残してお金は島外に出ていく。
島内で金は循環しない。
島にいるとほしい商品を知らないし、
売ってもいない。年金者にとって金を使えないのは
年金で食べていけるのでありがたい。
島内の物価は島外と比べて20%ぐらい高いので、
私の消費金額は島外発注80%、島内消費20%
ぐらいであろう。
島内生産消費は病院、タンカン、ニンニク、
無人市と猫の餌の子アジぐらいである。

屋久島GDP480億円でも
交付金も助成金も町債のお金も
少し町内の労賃とマージンが残り、
最後にごみだけを屋久島で処理する
伝統的文化を守っている。

分析を間違えると対策も間違えて
解決方向の対策にはならない。

問題の真の原因を探求しなければならない。

屋久島町まち・ひと・しごと創生総合戦略をなぜ作らないと
いけないのか、何が問題なのかの検討が見当たらない。
問題の把握が無ければ原因、対策にはならない。
なぜ人口が減ると問題なのか、人口減少の人口で
住民が活けていけないのかの思考がない。
日本人口1.25億が1億、8000万になっても
その人口で生活できる体制を考案すべきだと
考える。
世界の経済と環境問題は人口が増えることが
問題である。
だが日本は人口が減少する。
減少した人口で経済が維持できるか、
社会保障が維持できるかが問題である。
日本の人口減少を止めることはむつかしい。
屋久島も同じである。
少ない人口で屋久島の経済と社会保障を
維持するにはどうするかを考えてほしい。

世界人口推移
画像

日本の人口推移
画像

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
「屋久島町まち・ひと・しごと創生総合戦略
http://www.town.yakushima.kagoshima.jp/t_yakushima/wp-content/uploads/2016/02/d0798f68d80117d8d4d1238d093612b2.pdf
本町の産業の加工度は高いものの、労働生産性は低い。本町の外貨を稼ぐ産業をみると、観光客を対象とした「宿泊業」や、屋久島電工が立地し化学製品を製造・出荷する「窯業・土石製品製造業」、屋久島の豊富な水を利用したミネラルウォーターや焼酎を製造・出荷する「飲料・飼料・たばこ製造業」となっており、特に「宿泊業」は雇用者数も多くなっています。
一方、外貨を稼ぐ産業に位置づけられる「林業」や「水産養殖業」などは雇用者数が低くなっています。売上高付加価値率をみると、全産業の平均は40%と国(18%)や県(24%)と比較して高い水準にあり、産業の加工度は高くなっていますが、労働生産性は全産業平均で2.6 百万円と国(5.9百万円)や県(4.1 百万円)に比べ低い水準にあり、労働の効率性は低くなっています。本町の基幹産業は観光産業や農業等の第1次産業ですが、大規模化や機械化が難しい産業であり、労働生産性が低くなっていると考えられます。
。。。。。。。。。。。。。

上記の分析に疑問が残る。
「売上高付加価値率とは、生産性分析の一指標であり、企業の付加価値額を売上高で割ったもの。企業が生み出すモノやサービスの加工度を示す。付加価値額は利益に人件費、減価償却費、事業税、支払利息などを加えた金額で、従業員一人当たりの売上高に売上高付加価値率をかけたものが労働生産性となる」と説明されている。
屋久島町は「大規模化や機械化が難しい産業であり
労働生産性が低くなっていると考えられます。」と
分析しているが屋久島は物価が本土に比べ
2割ほど物価が高いから売上高付加価値率が高いと思われる。
「労働生産性が低いのは観光産業や第1次産業の
大規模化や機械化が難しい」との分析に当てはまらない。
農業等の第1次産業のGDPに占める量は4.7%だから
分析要素の主題ではない。

生産量と売上量の絶対額が少ないのである。
例えば人口1.25万に対してガソリンスタンドは
11軒で販売量が少ない。
価格が高いので売上高付加価値率が高いが
何せ販売量が少ないので労働生産性は低い。
6軒になれば売り上げが伸びて生産性は高くなる。

公務員以外労働賃金が本土と比べて大変低い。
物価は据え置きの条件ではあるが、
労働賃金を上げれば消費量すなわち売り上げが伸びて
生産性はよくなるが、消費物資は島外で
作られているのでお金は島外に流れる。
サービス業しか生産されていないのである。

計画書は毎度同じことを対策しているが、
いっこうに町民所得もインフラ整備も増えない。
原因と対策の方向が間違っているのではなかろうか。

私は能力が無いので町民所得向上と
屋久島町まち・ひと・しごと創生総合戦略
に提言ができない。

簡素で明瞭な計画
菊陽町まち・ひと・しごと創生総合戦略
http://www.town.kikuyo.lg.jp/uploaded/attachment/4140.pdf