屋久島徳洲会病院に行く 5月1日

屋久島徳洲会病院に行く 5月1日

5月1日01:25に2回地震を感じる。
調べるとトカラ列島近海M3.6
(地震の規模)が起こっていた。
屋久島は震度1(10階級の揺れの程度)
であった。
http://visualshoxxx.com/6817.html
近頃地震が多く発生しているようだが、
地震計測と公開が進んでいるので
地震発生が多く感じるのかもしれない。
情報の作成と公開をしなければ、
どこかのように住民はつんぼ桟敷で
何も知らされない。隠ぺいが常識で
あるからおかしいと行政も
住民も思いもしない。

08時半に屋久島徳洲会病院に行った。
打撲は外科へ、頭痛は内科へ行く。

尻もちをついた打撲は腸骨と肋骨の
レントゲンを撮る。折れてもひびもない。
しかし肋骨に激痛が走る。
直す薬ではない痛み止めの薬は断った。

1か月半続く頭痛は頭のCTを取るが
頭の中異常なし。さらに記憶学習障害は
生まれたときからである。原因は分からない。
直す薬ではない痛み止めの薬は断った。
胃癌手術後の転移の検査をしないでよいのかの
質問をしたところ、これだけ早期発見の場合
転移しないので検査する必要がないとの
回答であった。2年前人間ドックを受けて、
屋久島徳洲会病院に来られる
内視鏡担当の馬場先生のおかげ早期発見で
助かった。内視鏡手術も馬場先生に
手刀していただいた。
これだけ早期発見ができる先生に
当たったのは幸運であった。

〆て個人2割負担で5500円になり、
医療費は27750円かかった。
いつも何かの病気にかかっている。
すいません。健保の金喰い虫である。
老人医療個人負担は3割にすべきであるが、
選挙の関係で自民党は負担増を行えない。

私は29年度色々な病気にかかり、
1年間で色々な検査を受けた。
ということは今年の人間ドックは
受ける必要がなくなる。
国保の負担軽減のため人間ドックは来年に
延期する。町の申請許可(補助金20000円)を
辞退して、屋久島徳洲会病院(費用37800円)へ
キャンセルの申し込みを行った。

麦生のリサーチパークへ管理機をもらって
いただけることになった。
しかし、天気がわるいのでまだ塗装の手直しが
済んでいない。
天気の良い日に取りに来ていただけることになった。