頚椎椎間板ヘルニア対策 9日

頚椎椎間板ヘルニア対策 9日

武田薬品工業によるアイルランド製薬大手シャイアーの
買収は、日本のM&A(合併・買収)史を
塗り替える案件になる。
買収総額は7兆円弱と日本企業のM&Aで過去最大。
日本は製造業から科学技術産業に移行している。
さて屋久島の長期計画は科学技術産業に
追従していけるか。
いや補助金産業を継続するであろう。

3か月前から終日頭が痛い。
屋久島徳洲会の内科の診断を受けて頭の
CTも撮ったが分からなかった。
8日08:00屋久島徳洲会の予約受付に電話で病状
(3か月前から、首の後ろが固い。頭が痛い。)
を話して、どこの科目に行って診察したら
良いか相談した。10分後、
予約受付から整形外科に行ってくださいと言われた。
その足ですぐに家を出て、
整形外科谷口先生に診察してもらい、
すぐ首のレントゲンを撮った。
診断の結果、頚椎の7,6,5の間の隙間が
狭くなって頸椎が変形していると言われた。
まだ首の固定、手術の段階ではない。
https://www.youtube.com/watch?v=-IVzIa7xDFg
頚椎椎間板ヘルニアと分かっただけで
一歩前進である。首の痛み止めと炎症を抑える
薬をもらった。
帰宅して頚椎椎間板ヘルニア対策をネットで
調べた。首のストレッチに行き当たった。
https://www.youtube.com/watch?v=Gm_FbaXwcw0

この歳になると色々な症状がでてくる。
医者に診察してもらうには、
時間経過、病状を普段からしっかり観察して、
先生に報告しなければ相手も診断のしようがない。