屋久島町山海留学生避難と日米安保条約

屋久島町山海留学生避難と日米安保条約

屋久島町口永良部の火山警戒がレベル4
非難準備まで上がった。
それでも木造新校舎5億円を建設するのか。
山海留学生は親元に帰宅した方がよい。


1960年日米安保条約も10年ごとの
自動延長で世の中平和で50年間
反安保闘争もなくなりました。
その間に日本は経済発展を遂げてきた。
それに並行して左派が衰退して、
支持政党アンケートではすべての野党を集めても
10%を下回っています。
2020年のオリンピックの年に日米安保条約が
自動延長されるが、
この年に野党は反安保闘争もできますまい。

日本で愛国的言動を行うと叩かれる。
https://www.youtube.com/watch?v=wrCmKFN0IiA
でもオリンピックではニッポンと連呼して応援するのは
許されている。愛国を表明することができない
いびつな精神構造である。
海外で日の丸と鶴マークを見ると感動を覚える。

憲法9条を素直に読むと、
自衛隊も安保も憲法違反であるが、
日本国民のほとんどが容認して憲法違反とは
思っていない。
国家とか国土防衛などの議論も意識もない
国民になってしまった。
中、仏、ロシア、英、米の5カ国の常任理事国
すべてが核兵器保持国なので、
今の国連では非核などできはしない。
広島と長崎で念仏のように非核を唱えている。
本来2件とも非戦闘員に対する核の投下で、
アメリカは国際法違反であるがそのことは言わない。
更に核保有国の中、仏、ロシア、英、米の5カ国を
非難しないのである。
この念仏はお題目で効果がない。
しかし日本が自衛権のある戦力持つ
憲法改正を信条的に阻止している。

「日本が核兵器自動現地爆破装置と
200海里侵入自動爆破装置を開発すれば、
世界から核兵器が無くなるだろう」と
夢のようなことを想像して眠れない。
日本ならできると思っている。
しかし宗教と民族紛争は無くならないであろう。

ヨーロッパの都会に行くと白人の国ではない。
ゴミと入れ墨と異民族の国で、
都市が荒廃しているようである。
海で囲まれた日本は移民の永住を
労働人口不足の理由で簡単に
認めてはならない。
特に反日の中国と朝鮮の日本居住は
国を内部から危うくする。

「非中韓三原則」教えない、関わらない、助けない

福沢諭吉 脱亜論
現代語訳末尾抜粋。
。。。。。。。。。。
もはや日本に、支那や朝鮮が開明して国際常識を
身につける日を待っているような余裕はありません。
むしろ、支那や朝鮮とは早々に縁を切って、
西欧諸国と進退を共にすべきです。
そして、支那朝鮮と接するときには、
いちいち「隣国だから」といって格別の配慮など、
もやはする必要などさらさらありません。
支那朝鮮に対しては、西欧諸国が両国に接するのと
まったく同様に、相手を人の住む国とさえ思わず、
厳しく対処すればよろしい。
悪友と仲良くする者は、
共に悪名をまぬがれないものです。
私は、心において、もはやアジア東方の悪友である
支那朝鮮とは、絶交を宣言するものです。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
「非中韓三原則」教えない、関わらない、助けない

上野と秋葉原を見ると店員が異国の人達である。
労働人口が足りないと言っているが、
ニートとフー太郎が200万人もいる。
これを社会復帰させるのが緊急課題である。
更に2050年人口10000万と
人口減少の予想がある。
高齢化率が問題ではなく15~65歳の
労働人口の減少が問題である。
移民を急に入れてもその方たちも
高齢化するのである。
日本の文化に合う国から25歳以下で
バランスよく移民させるべきである。
移民国は反日ではなく、親日反中で仏教国がよい。
例えばベトナム、ミャンマーなどである。
現在の250万人の在留外国人中、
反日の中国と朝鮮の居住者120万人である。
不法居住者を入れれば150万になるであろう。
これ以降、止めてしまえば将来高齢化で日本に
いなくなるであろう。