武力だけが戦争ではない。  20日

武力だけが戦争ではない。  20日

22日に指の腫瘍検査手術の予定であるが、
台風19号の影響があるので21日午前から
入院することになった。
ただ読む本がないので10時開館の図書館に
行ってから病院に向かう。
危険なのは海岸のそばを通る県道の
楠川近辺を運転できるかどうかである。

米国で日本叩き運動を先導、
中国のスパイだった
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/53848?page=3
米国に工作員を投入する中国当局
「米国で慰安婦問題に関して注目すべき出来事があった。司法当局から中国政府のスパイだと断じられた中国系米国人が、米国における慰安婦問題追及の枢要な役割を果たしてきたことが判明したのだ。
この人物は長年米国上院議員の補佐官を務め、現在は慰安婦問題で日本を糾弾する在米民間組織の中心的人物となっている。慰安婦問題への中国政府の陰の関与を示す動きとして注目される。」

国の敵意は武力紛争が起こる前から、
敵国の情報操作を行う。
泥棒が侵入する前に周りを徘徊して
情報を得ることに似ている。

日本はスパイ天国であるから外国人が
日本国籍を取ったからと言って、油断してはならない。
特に支那と朝鮮は要注意である。
内部から騒乱を起こす可能性がある。
特に官僚と議員の身元調査と行動を
監視する必要がある。