私の欲望と脱腸 20日

私の欲望と脱腸 20日

人間の欲望によって社会は発展してきたと思う。
共産主義国はこの欲望を無視して
論理だけのイデオロギーで行政(科学的経済)を
行ったため国が破綻した。
一党独裁の共産国も今では資本主義経済で
発展している。
日本では、
以前左派政権が誕生したが、綺麗ごとの
非難のようには政権を維持できなかった。
架空の空論に終わって党が分裂した。
社会は論理だけのイデオロギーでは
維持できない。欺瞞と偽善を国民がみている。
しかし、
屋久島では町民が見ていないので旧態依然の
地縁血縁行政が行われ、変わりようがない。

サルから700万年前枝分かれした人間は
欲望の所産である。

我が家の南の川がある。その奥はタンカン畑
がある。
画像


防風林として大きな杉があるが、陰になるので
幹の下の皮を剥いで杉の小枝を落としている。
画像


その杉の葉がうずたかく道路を覆っている。
車の底を擦るので経費節減という欲望と
雑草抑制の欲望のため、杉の葉を清掃して
我が家の道路わきに積み上げた。
画像


我が家の道路わきに積み上げて
雑草抑制を行った。
画像


雑草が日陰になって成長が抑制されるとの
算段である。
すべてが人の欲のなせる行為である。
画像

重度の作業を続けると、夜足が攣る。
1日作業を休むと、夜足が攣らなくなる。
杉たるは及ばざるなりとはこのことである。

数年前に雑草で覆われた土地に
つつじを植えた。
我が家の庭のつつじと比べて
美しく満開になった。
奥はランタナを植えてあるので
4月ごろ花が咲くであろう。
これも人の欲望である。
画像


脱腸手術のため今給黎病院診察で28日を予約した。
10日間脱腸を上からカーゼで押さえたら、
脱腸の出っ張りがなくなった。
明日、尾之間クリニックでどうするか相談に行く。