人手不足業種とトタン後引きなし。 21日

人手不足業種とトタン後引きなし。 21日

物質要求のあった種族が猿から分化して
250年前原人となり、
60万年前に旧人、
20万年前に新人(ホモサピエンス)が
派生したといわれる。
この進化は物質と感性文化の要求と発展である。
近年物質交換の仲立ちであるお金文化要求に
すり替えられた。
日本の人手不足業種は重労働と低賃金が
原因である。需要と供給の差があれば
賃金を上げなければ成り立たない。
日本人が寄り付かない業種に海外からの
名目技能労働者受け入れ政策で
外国人を低賃金で働かせる政策を
行なおうとしている。
月20万円前後の賃金で己の生活と借金、
仕送りが出来るはずがない。
結果は不法滞在で高い賃金へ人は流れる。
ましてや家族生活ができるわけがない。
業種も地域も変更できない奴隷制度を日本に
作ろうとしている。
本来、人手不足業種の重労働と低賃金を
改善すべきであろう。
人手不足業種の雇い主は何をもくろんでいるのか。
外国の個人と家族の生活がかかっているのである。


21日午前中雨が降ったので、トタン端末の
後引きを確かめた。後引きなしでパイプの
樋に水が流れた。
南の梁の大きな腐れは補修して
放置することにした。
2か月半にわたるデッキの修理は御仕舞い。
労働の結果は重いものを持ったことと
老化による内鼠径ヘルニア発生。
押さえると凸にならないが、
下腹に力を入れると脹らんでくる。
28日鹿児島市内へ診察に行くが別の楽しみは
焼き鳥屋とすし屋にいくことである。
焼き鳥飲み屋は
立ち呑み酒場竿どん文化通りと
鷲尾高見橋と半兵ヱ 鹿児島天文館市電にある。
寿司屋はドルフィンのめっけもん にする。

今日は高平区総会が開かれた。
高平区は70所帯ぐらいの集落である。
役員の内訳は地元6名移住者2名。
出席者は地元7名移住者17名であった。
区費は町税と同じくらいであるから2重税制である。
ましてや老人クラブは出席者が少なくて
崩壊寸前である。