入院から帰宅して 24日

入院から帰宅して 24日

22日13:30に結界から抜けて帰宅し屋久島の緑の匂いを嗅ぐ。まずは黴菌を洗い流すためシャワーを浴びる。
13:30帰宅なので腹が減るが、夕食に負担にならないようにぜんざいを作る。
12日間、塩と香辛料液(ピクルス液)に漬け込んだ豚バラ1㎏を11時間塩抜きする。
夕食は家内が作る。たくさんの余りもの8種類のオンパレードでビールを飲む。
病院と同じように21時消灯である。

23日
11時間塩抜きしたバラ肉を冷蔵庫につるして乾燥させる。今回少し半生ベーコンを作るため塩を強くしたので少し塩辛い。尾之間クリニックへは入院の今給黎病院の報告書提出と常備薬受け取り、図書館には本を返して5冊借り受けた。午後から市内ニシムタで買った牛筋を圧力釜であく抜きと圧力湯がきを20分行う。ゴボウ、大根、ニンジン、厚揚げ、調味料、みそで牛筋煮みをつくる。、これを肴にビール1本がうまい。
睡眠時間の体質改善のため21時消灯。

24日
手の指が腱鞘炎で猛烈に痛い、昨日予約を取っていたので屋久島徳洲会病院形成外科へ今給黎病院の報告書と治療に行く。ステロイドの注射を右手指2本に打つ。右の中指は26日11時の予約でステロイドの注射を打に行く。家内も腱鞘炎で26日11:30に診察に行く。半年前から医者に行けと言うが行かない。やっと親指が動かなくなってから行くようである。私の言うことは聞かないので、逆の言葉「行くな」が必要である。