黒ニンニクを作り失敗  26日

黒ニンニクを作り失敗  26日

2週間かけて4kg黒ニンニクを作り、
チェックしないで友人に22日に
発送してしまった。
友人から大変硬いと連絡があった。
その硬い黒ニンニクを2軒に発送したので
返品を依頼した。
原因はニンニクの詰めすぎで蓋が完全に閉まらず、
蓋のゴムシールがはずれていた。
蒸気が逃げたために、にんにくが
乾燥状態になってしまっていた。

硬い黒ニンニクが門司の人から25日届いた。
炊飯器に水を入れて保温6時間で柔らかく戻ったが、
食べてみて甘みがない。
それで甘みが出る時間を調べることにした。
24時間で甘みが増した。
3台の炊飯器で黒ニンニクを作っていて、
常時ご飯を炊いている炊飯器をテストに
使用しているためご飯は貯め置きの冷凍ご飯を
たべている。2日間で甘くなると推測する。

12時の写真、11時から庭に日が当たる。
画像

画像


姫沙羅の花のつぼみがでてきた。
17時には花がほころびた。
画像

画像


ベランダのベコニアも水分が足りない。
26℃、湿度56%である。
画像


この花の名前をいつも簡単に言っているのに
思い出せない。
画像

画像

この植物は黄色、赤、桃色、白と色々な花
の色がある。30分思い出そうとするが
ダメ。家内に聞くと急に聞かれたので
家内も思い出せない。
ボケ始めの兆候である。
10分後家内がやっと思い出した。
ランタナである。

地政学を勉強中
アジアの東端の日本は海外の文化の吹き溜まりである。
大陸のシナと朝鮮の文化が海洋日本文化と融合して
新しい日本文化が熟成した。
海外からの人の流入は少なく、
異国と宗教の戦争がなかった。
日本に生まれたことに喜びと感謝である。
画像


26日21時NHKドキュメント 運慶と快慶をみる。
日本の文化と800年前の仏像が残っていることと
現在まで残るその技術の継承に驚く。