トイレの窓の操作ハンドル破損

トイレの窓の操作ハンドル破損

トイレの窓の操作ハンドルが破損した。
ねじがゆるんでいたのにハンドルを回したために、
取り付け部が破損した。
画像

上のねじの押さえ部が破損した。
画像

新規に窓枠ごと交換すると壁まで手を入れて数万円の費用になるとも言われ、その場合、建設した会社の許可と図面が必要になると修理屋さんに言われた。
窓を入念に掃除した。
それで破損部分に接着剤を塗って固定した。
これだけでは弱いのでL字型補強材を上下に入れることにする。

屋久島百日紅は屋久島と種子島に自生する。
ここから南方には多く自生している樹である。
画像


図鑑から。
画像

2014年6月27日の写真
画像

2017年に幹を多くするために切断して
7つのシュートを大きくして現在に至る。
よって17、18年は花が咲かなかった。

家の方に枝が出ているので
さらに3本の幹を切断した。
切り口を塗装する。
画像

3年目にしてやっと先端に少しの花芽が出てきた。
画像

花芽はまだ青い。
画像


オーク材の椅子が接合部から割れたので
接着する。
画像

3日後裏側に補強の金具を取り付ける。
画像


今日チャーシューを作った。
画像

バラ肉を焼いて、20分70℃で茹でてから
調味料で煮詰める。
酒の肴として最高。自画自賛。