山梔子と猫  6月2日

山梔子と猫  6月2日

庭に色々なところに山梔子の庭木を植えている。
挿し木で簡単に増やすことができる。
山梔子の花の匂いは濃艶である。
熊本市黒髪小学校の前に下宿していた家の
垣根に山梔子が植えられていた。
梅雨の頃そのそばを通ると濃厚な香りが漂う。
その思い出の山梔子を屋久島の庭に植えた。
55年前の青春のかおりである。
6月2日に1株に1輪ぐらい咲いていたので
切って部屋に飾った。
画像

部屋中山梔子の匂いが漂う。
山梔子はつぼみが膨らんだころ
花瓶に刺した方がよい。
翌日花が咲いている。

猫のクロは掃除機が好きである。
掃除機をかけると2階に上がってきて
ブラッシングを願ってころりと横になる。
画像


首の下が一番喜ぶ。
画像