台風被害から学ぶ  23日

台風被害から学ぶ  23日

千葉の台風災害を見て、人工物が自然の力に負けると、人は災害と言う。

停電はインフラ整備の社会問題である。
台風15号の千葉県一帯の停電は電柱と倒木の被害で停電していた。屋久島停電は1回の台風時倒木で30か所ぐらいの断線が起こる。送電を行っている農協は毎年枝落としをして大変であるあるが、枝落ししただけでは、台風が来ると倒木で停電する。社会インフラ設備保安の公的問題である。倒木すると電線を切断する高さ以下の半径高さに樹を伐採すべきである。しかしこの木は地主の所有だから農協は簡単に伐採できない。この問題は町と農協、区長が調整して条例を作るべきである。他の多くの市町村には条例がある。
電柱と送電線の保全が早急にのぞまれる。

千葉県の家屋の屋根が吹き飛び、ビニールシートが被ったところとないところがある。
EEbUqrbUYAEaYxp.jpg

瓦の張り方は防水シートの上に乗せているだけで、横張を設けて、瓦を2本の釘で打ち付けただけである。風は瓦を押さえつけるのではなく、流れで浮力が働いて持ち上げるのだと分かった。
28.png

我が家の建設は4社合い見積りした。2*4工法建設大手は離島建設を辞退した。鹿児島市内のMBC開発は2*4部材輸入会社から施工経験があると紹介された。鹿児島市内のMBC開発が始めから設計図を起こして部品詳細を見積り積算し、鹿児島からの部材搬送費、大工さんの派遣費まで見積りしてくれた。設計図を2回やり取りして、一番信頼できたのでMBC開発に発注した。木材はすべて圧力防虫防食材を使用した。発注と中間、引き渡し1/3ずつの支払いである。すべてのやり取りはアメリカと鹿児島の電話、FAX、郵便のやり取りで、2000年4月発注と7月10日引き渡し時2回だけ屋久島の建設地で会っただけで完成した。引き渡し7月10日を遅れると違約金が科せられる契約である。なぜならアメリカから帰国する夫婦の住む場所がなく、家財道具がコンテナー2杯分送ってくるからである。建築中の写真が工務店から渡されていたので、20年前の建設過程が残っていた。
2*4法で建てた我が家はスレート屋根で内側は垂木40*90が46cm間隔で支え、それを下から支えている。
P1030764.JPG
垂木の上に15mmの積層材が張られ、その上にルーフイングが張られていた。
ルーフイングが防水の役目をしている。
P1030766.JPG
ルーフイングの上から又接着シーリング材を塗ってカラーボードを重ねて、
P1030761.JPG
150~200mmピッチで釘を打ち付けていた。この施工は理にかない、風に強いことが分かった。
P1030763.JPG
瓦とスレート葺の強度の問題ではなく、屋根を乗せる下地処理の問題であるから個人施工主の責任でインフラの問題ではない。我が家の垂木は40*90部材の450㎜ピッチでスレートを支えているが、屋久島新庁舎の屋根下地では垂木のピッチが1800㎜で横角材の母屋(もや)がない。すでに瓦屋根が30mm沈んで曲がっている。素人の私でも垂木が1800mmピッチでは瓦を支えられないと思う。設計事務所に再検討させれば、ミスですと言うことはないことは誰でもわかる。第三者機関での検討を依頼すべきである。

屋久島が涼しくなった  15日

屋久島が涼しくなった  15日

めったに30度を超えることがない屋久島であるが、風が吹き湿気が減ってさわやかになった。元々家が密集していなくて、周りが森であるから大地と外気の熱気がない。都会では単なる大気の温度ではなく、建屋からの熱気排出が温度をあげている。

我が庭は09時から16時頃まで日が当たる。
P1030754.JPG

昼から日陰になるところにベコニアの挿し木のプランターを置き、洋ランを日当たりの良いところに置き換える。
P1030760.JPG

東側の森
P1030755.JPG

南側の森
P1030756.JPG

西側の森
P1030758.JPG

西側の10坪の畑は朝日も西日も当たらず、極端に日照時間が少くない。春に雑草除けのシートを張り野菜を植えるが雑草が生えて野菜は育たない。10月に種を撒き、冬に野菜がとれる。奥は7mの崖で小川が流れている。
この空き地をどのように利用するか思案中である。
P1030757.JPG

下痢も止まり、鼻血も止まった。何よりも頭ののぼせがなくなりさわやかである。
ただ食事は軽量にしないと胃が重いので、まだ胃炎は治っていない。ビールを飲みたいと思っている。

体調悪し(下痢と鼻血、手の関節)  13日

体調悪し(下痢と鼻血、手の関節)  13日


下痢は3週間続いていたが、抗生物質剤を3日飲んだら治ったが、胃カメラの急性胃炎のため胃が重い。3週間おかゆかパンを食べている。もとに戻るには1か月以上かかるであろう。よく噛んで消化の良いものを食べている。ヨーグルトもよく食べている。16日の高平敬老会の参加を辞退した。

鼻血は3が月も続き、頭がのぼせた様に重い、鼻に内視鏡を入れたが傷は見られなかった。酒とビールも止めたが頭がのぼせた様に重いことが続く。身体の変化を振り返って観察した。左肩が痛く、頭を左に動かすと首の付け根が痛い。

ネットで肩の痛みを取るツボを検索した。
https://www.saishunkan.co.jp/tsusanto/8_care/b_bodypoint_a.html
https://www.sawai.co.jp/kenko-suishinka/tsubo/201205.html
https://www.kracie.co.jp/kampo/kampofullife/body/?p=2729

この3種を取り込んで、指圧と体操をすると2日間で頭の のぼせがなくなり、鼻血も止まった。まだ少し頭を左に動かすと首の付け根が痛いのでこの治療を続ける。胃炎と肩の凝りは関係がありそうだ。

右手の中と人差し指の第二関節が曲がって痛い、1年前に窓で手の指を挟んだ指である。手のひらの第一関節の腱が大きく飛び出している。この対策を思いつかない。

高齢者免許更新のため認知機能検査結果の通知が来た。94点で合格したので、次は運転時柘植試験と講習がある。


NTTのモデムSV3故障とプリンター故障

NTTのモデムSV3故障とプリンター故障

屋久島にも2020年4月から光ケーブルが導入される予定。種子島から比べて10年遅れの導入である。導入と言っても設備の負担は屋久島町であるから、NTTに賃貸してNTTが設備運営するのであろう。今回の光ケーブルはネット通信使用の依頼者だけなのか、すべての固定電話の家に配線されるのか分からない。さらに光ケーブル利用者の使用料が分からない。半年先のことなので屋久島町かNTTが住民に公開と説明会を開催してほしいものである。屋久島町9月議会は11日から22日までの12日間開かれるが連休2回で6日間も休みである。議事内容も一般質問も光ケーブル導入に関しては議題がない。

屋久島にADLSが導入されたのが2006年であるが、NTTのモデムSV3が頻繁に故障するので2008年ごろNTTはすでに生産中止になっているので設計変更はしないと言われた。それでもう一台予備機を買って対応した。いつ故障しても予備機に交換すればネットにつながる。予備機に交換してもネットにつながらなければ、電話メタルケーブルか局の配線故障である。電話メタルケーブル故障で配線を入れ替えたことが5~7回ほどあった。
P1030751.JPG

モデムが故障すると、本体だけ交換すればよいものを、箱一式持って来て交換する。さら故障修理が終わるとまた交換にくる。2重業務である。修理品をまわして対応すれば1回で済む。本体は修理回しができるが、下記の部品は在庫を多数抱えているのであろう。
下記の写真は不要部品。私の方が多数の不要部品在庫をかかえている。
P1030750.JPG
私はNTTの保険に入っているからよいが、NTTとしては大変な出費で赤字になるであろう。これに気付かない経営者もおそまつである。
。。。。。。
ADSL
https://ja.wikipedia.org/wiki/ADSL
NTT東西のメタル回線による固定電話は、利用頻度の激減と老朽化により、毎年1000億円規模の赤字を出している状況である。現在ADSLでも使用されているメタル回線そのものは整理統合を推進するものの、原則としてNTTは光ケーブルへの変更の強制は行っていない。これは、光ケーブルに変更することが物理的に困難なケースや、採算が取れないケースがあるためである。それらに対応するために、電話局側に電話交換機の代わりにIP電話のゲートウェイを設置することで、現在使用しているメタル回線と電話機をそのまま使用して、無償でNTTが自己都合に行う電話局内部の工事だけでIP電話に変更することになっている。課金の前提となるネットワークの形態の変更に伴って2024年頃に電話料金の体系の変更が予定されている。
。。。。。。。。

キャノンの複合プリンターが使えなくなった。自動クリーナーで使いもしないカラーインクがなくなり、新規のインクでもインクが出なくなった。プリンターヘッドを新規に購入してプリントヘッド用洗浄液を購入して洗浄を繰り返したが治らなかった。プリンターヘッド下の問題であろう。
P1030753.JPG
エピソン複合プリンターを購入した。
理由はカラーインクがなくなっても
黒単独でプリントできるからである。
インク付きでRX-049A 一番安くて5018円。
P1030752.JPG
発注後3日で届いて、1時間で設営してOK.



病院通い。 6日

病院通い。 6日

日本の医療に多変お世話になって、命をつなげている。
外見は元気であるが、小さいときから病気ばかりで心配をかけ、入院20回、手術入院8回を数える。

最近の事の起こりは、鼻血が出ることである。
トイレで気張った時、頭を下に下げた時に、
鼻血がポタリ!すぐに鼻を抑えて10分で止まる。
いつも頭がうっ血したような、のぼせたようになる。
耳鼻咽喉科で内視鏡で見てもらったが、鼻の内部に
傷は見られない。原因不明で終わり。

尾之間クリニックで上記の説明をして、
下記の薬をいただいた。
。。。。。
ツムラ桂枝茯苓丸エキス顆粒
この薬は漢方薬です。あなたの症状や体質に合わせて処方してあります。
子宮内膜炎などの炎症性疾患、月経不順、月経痛、更年期障害、打撲症、冷え症の治療に使用されます。通常、体格はしっかりしていて赤ら顔が多く、腹部は大体充実、下腹部に抵抗のある人に用いられます。
。。。。。
服用すると1週間鼻血は出なかったが、
それ以降又鼻血が出始めた。
この対策はこの薬を飲み続ける。トイレに行くときはティッシュを小さく丸めて鼻に入れておく。頭を下げない。

2週間前から下痢が始まった。食事をすると胃に違和感がある。胃腸の調整剤をもらい、胃カメラの予約を取った。

2年に一度2か月海外旅行するとき、食あたりのため
尾之間クリニックで抗生物質剤をいただいていたことを思いだして、レボフロキサシン500mg錠をいただいた。
。。。。。。
ニューキノロン系抗菌薬で、細菌のDNA複製を阻害し、殺菌作用を示します。
。。。。。。
2回飲んだら下痢が治った。

9月5日胃カメラの診断を受けた。胃の内部が荒れているとのことで慢性胃炎である。それでランソプラゾールをいただいた。
。。。。。。
この薬の作用と効果について
胃粘膜のプロトンポンプの酵素活性を阻害することによって、胃酸の分泌を抑制します。通常、胃・十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、非びらん性胃食道逆流症などの治療、低用量アスピリン・非ステロイド性抗炎症薬服用時における胃・十二指腸潰瘍の再発抑制に用いられます。
。。。。

後は消化の良いものをよく噛んで食べることである。
毎日おかゆを食べている。


屋久島で蝶々が乱舞する。

屋久島で蝶々が乱舞する。

4日晴れ、庭を2階のベランダから眺めていると、
多く蝶々が乱舞している。其れも6種類である。
1頭を数頭が追いかけている。
モンシロチョウ、アゲハチョウ、
ツマベニチョウまでは知っているが、
あと3種類の名前が分からない。
2種類はアゲハチョウと違って真っ黒であるが
翅の内側に模様があり、その模様がちがっている。
白と違って黄色い蝶々が飛んでいるので調べると
モンキチョウと言うらしい。
これを見ると幸運をよぶと書いてあった。
一週間前には赤とんぼが数多く飛んでいたのに、
9月になると赤とんぼがいなくなり、
蝶々が飛んでいる。

TVのお笑い的報道で反韓論調の番組が目に付く。
同じ事を毎日行い、タレントがコメンテーターとして
登場する。取材費はただで話題に事欠かないので
安上がりな報道である。
内容は憶測だから真実は分からない。
外国の報道を探すがほとんど報道されていない。
無関心である。
さらに日本で反韓デモがあるのかないのか分からない。
その報道が見当たらない。
報道機関が反韓を煽っているようだが
またかで国民は無関心である。
日本の報道機関は日本国内での大切な事柄を
忘れているのではないかと疑う。

韓国人はなぜデモがそんなに好きなのか
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/08/post-12786.php




屋久島でブラックアウトは起こるか

屋久島でブラックアウトは起こるか

9月1日防災の日、NHKで北海道の
ブラックアウトの番組を見た。
屋久島での災害に対して対策を考えた。
水力発電ダムの崩壊
水力発電が止まり、ブラックアウトが起こり、
水力発電の復旧の見通しはなくなる。
さて行政はどうするか。

私の宅地と家限定で災害を考えた。
1 地震
家が倒れれば立て直すために保険に
入っているので再建できる。
2 津波
標高80mであるから被害を受けない。
3 土石流
100m上が崖で危険地域であるから
逃げる。其れと保険。
4 水害
傾斜地で水害はないが土石流が起こる危険性がある。
5 台風
谷間なので風の被害は少ない。
6 食料は普段道理フェリーで運ぶ。
7 停電
普段は24時間以内で復旧する。
8 水力発電ダムの崩壊
水力発電が止まり、ブラックアウトが起こり、
水力発電の復旧の見通しはない。
水は消防車で取水の川からくみ上げる。
屋久島徳洲会は自家発電を持っているか?
自衛隊の援助を受けるが電気だけは復旧しない。

電気はデーゼル発電機を持つしかない。
一軒用は5.5KVA 30万円前後する。