屋久島の「郷土の明るい明日を創る会」に弥栄

今日も旗日であるから国旗を掲げた。
屋久島地元の老人たちが
屋久島町指導者の交通費不正使用追及のため
「郷土の明るい明日を創る会」を立ち上げた。
地元の老人たちと言っても
そうそうたる経歴の人たちである。
この方達がいたたまれず屋久島の明日を考えて
真相と責任追及のため立ち上がった。
明日5日から議員補欠選挙の告示があり
選挙運動が展開される。このそうそたる人達が
交通費不正使用追及で集落区長と老人会に対して
選挙運動を行うことであろう。
集落区長と老人会長を巻き込み、
ぜひ屋久島中に交通費不正使用の真相と
責任追及を広めてほしいものである。
公共の各公民館で集落区長の公報で
選挙運動と講演会が開かれるかもしれない。
ぜひ参加してほしい。

地元の人たちが
屋久島町指導者の交通費不正使用追及で
組織を作ったことに
敬意を表する。