屋久島町議員選挙結果の過去と未来   20日

屋久島町議員選挙が終わって上から16番目までが民主主義制度で当選となった。
国政と町政でできることも分からずに選挙時の広報だけはまともなことを述べているが、当選してしまえば出来もしないので忘れてしまう。これが4年毎に行われ、繰り返していく。未来のない屋久島から出ていく若者を止めることが出来ない。言うことと行うことの食い違に気付きもしないで、一番欲しい報酬400万円もらって喜んでいる。これだけ嫌味を言ったら、議会が変わるのではないかと希望するが、そんなことはありえない。

それに気づかない町民も哀れである。