読書管理アプリ  11日

スマホの読書管理アプリを探すと4種類ぐらいあって無料である。スマホにインストールして使用したが操作法が分からないので、まずPCで操作を勉強することにした。図書館管理システムは既存ソフトで薄利多売であるから高いものではなく50円万以下である。図書館管理システムとスマホの読書管理アプリとは基本的なものは変わらない。
私がスマホを買ったことに対して家内から小言を言われ、スマホが半年放置されたことが嘘だったように家内はケロリとして使用している。家内の電話利用はスマホがなければ出来ないようになってしまっている。要は電話番号の登録が済んでいるので掛けるのが簡単で、長電話料金を気にすることがないからである。電話がかかってくるのは固定電話親機と子機5台で受けるのは無料である。電話を回すときは保留と*を押せばどこかの電話機を取れば話ができる。保守メンテは私の仕事である。分からないときはOCNプレミアサポートに電話して指導してもらっている。いつの日かOCNプレミアサポート費390円を削減したい。
NTTコミュニケーションズご利用分〕
〔OCN・インターネット〕
OCNモバイルONE/基本料    580
ユニバーサルサービス料金等(ONE  4
モバONE/SIM(音声)利用料  120
OCNプレミアムサポート利用料   390
OCNでんわ完全かけ放題月    1,300
〔消費税等〕
消費税相当額(合算分        239
               合計2633円