テーマ:馬毛島

軍事基地反対の責任

軍事基地反対の責任 軍隊の軍事基地が必要だと判断したのは国民である。 日本国民は自衛隊と日米安保保持に賛成したから、 その法律があるのである。 しかし、これに反対するのは、 国民個人個人は自由である。 屋久島町議会の決議 「陸上空母離着陸訓練施設をはじめとするすべての 米軍関連施設、並びに陸上空母離発着訓練を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

馬毛島の軍事施設反対の思想

馬毛島の軍事施設反対の思想 屋久島から40km沖の馬毛島に 日本国の自衛隊の基地が作られ 日米安保条約に基づき米軍艦載機の離発着訓練計画が 防衛庁より鹿児島県に提示された。 25日午後、ベストテレビ2011 - 第1部 - 密使 若泉敬 沖縄返還」を観た。 1972年自民党政権により 沖縄返還時に日本の米…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

在日米軍再編:米訓練馬毛島移転案

在日米軍再編:米訓練馬毛島移転案 屋久島において、 「正しい情報が伝われば、国民は正しく判断する」 という民主主義の 確信の情報が無い島である。 米訓練馬毛島移転の情報を探すが、 項目だけの情報で内容がさだかでない。 何も分からず騒いでいるようである。 家内も23日老人会に行くと反対署名が行われ、 皆さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

硫黄島の戦闘機訓練、米軍公開

硫黄島の戦闘機訓練、米軍公開 6月8日 http://www.youtube.com/watch?v=_hFLofJSFAk&feature=related 米軍訓練移転 特別交付金の交付も(100億円) http://www.youtube.com/watch?v=PEunEuPeAC0&feature=related…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

町民から選ばれた議員の皆様 へ

馬毛島移転反対理由が不明確 町民から選ばれた大政翼賛会の議員の皆様 へ 馬毛島移転反対理由が「騒音等による漁業、環境、 世界遺産の島・屋久島の観光イメージ等に影響し、 住民の生活環境や地域社会に被害を及ぼすことが懸念され、 さらに、訓練による事故発生も否めないこと等 住民の不安をさらに深めるものである。」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米機訓練の馬毛島移転計画

米機訓練の馬毛島移転計画 都会での米軍艦載機発着訓練は騒音被害が激しいであろう。 都市基地の住民負担の軽減から、 米軍艦載機発着訓練を岩国基地から 無人島の馬毛島に移設計画提案に私は賛成である。 ただ判断基準のデーターが無い。 自然破壊と言う人が居るが、 その人が生きている事態が自然破壊を起こしている。 これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more