テーマ:日本の防衛

中国シンパと自民党シンパの人たちが協賛

外交とは自国の利益の追求で 屁理屈と軍事を背景とする。 中国シンパと自民党シンパの人たちが協賛 中国シンパの人たち 中国シンパの連中ですから 中国の有人潜水艇を作ろうが、 どこかの海底に核兵器を置いてこようが、 中国初の空母を作ろうが 喜びさえすれど、 日本の危機を感ぜず、 何も言わず知らん顔。 この方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

基地の再編成。

基地の再編成。 各地の基地の再編成に対して、 前提がある 1 中国と北朝鮮は核兵器を持ち、   軍事的脅威がある。 2 アメリカ合衆国と日米安保条約を結ばねば   防衛できない。 問題点 1 基地は騒音が出て、周りに住宅地があれば、   やかましいことは確実である。 2 若者の軍人が集中すると   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだやっていた成田闘争

まだやっていた成田闘争 革マル派、中核派などの共産主義の労働組合団体が指揮している。 未だこのような団体があることに驚いた。 http://million.at.webry.info/201105/article_9.html これでは、 成田空港の拡張計画は進まない。 貨物空港しか発展の余地しかない。 ・・・・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

基地と空港の騒音

基地と空港の騒音 基地反対の町長、議員、反対団体、住民は やはり身勝手でエゴと言うしかない。 人の伊丹を理解しましょう。 ジェット機は音を出す、戦闘機も民間機も。 基地と空港で騒音の苦情が多い。 殆どが住宅密集地である。 基地と飛行場建設当時殆ど人が住んでいなかった。 反対運動団体もそこに多数存在する。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南南東に開いた谷間の名前はねこんす

南南東に開いた谷間の名前はねこんす 高平集落 高平5号線が通る谷間である。 屋久島の我が家は南南東に開いた谷間にある。 今回の6号台風は屋久島の東を通過している。 南南東に開いた谷間であるから 台風が未だ遠くにあるとき、 この谷間に風が入ってくるが風は強くは無い。 停電を予想して、今日は米を3合炊いた。 おか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

航空機騒音

航空機騒音 「米軍基地等馬毛島移設問題対策協議会」 は防衛庁に対し、飛行状態(速度、高さ等)、 艦載機種類と距離をファクターにした 騒音テストを申し入れるべきである。 空論では反対理由にならない。 種子島が拒否しているのであれば、 過疎化対策で自衛隊と基地従業員の家族住宅を 屋久島は受け入れ運動すべきである。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次期屋久島町長選挙で現職町長優勢

次期屋久島町長選挙で現職町長優勢 6期、23年の多選現職町長が 日米安保反対と自衛隊反対の組織と 九条の会と共闘して、 馬毛島軍事基地反対と 日米安保反対闘争の旗を 先頭で振っている。 振れ~!ふれ~! 安保反対   安保反対 この方自民党員です。 自民党の国会議員、県議も一緒に 反対運動しているので当たり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

馬毛島に自衛隊基地建設についての折り合い

馬毛島に自衛隊基地建設についての折り合い 正確には馬毛島に日本国自衛隊の基地建設である。 安保協定により、日本国自衛隊の基地を アメリカ合衆国が共同使用でして、 そこでアメリカ合衆国の艦載機の 発着訓練をするのである。 無人島の馬毛島への 基地建設と艦載機の発着訓練移管の問題について、 地元の1市3町で作る …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屋久島は日米安保反対運動に入った

屋久島町行政は日米安保反対運動に入った。 世界自然遺産登録を取り消される。 と「馬毛島の軍事基地を許さない屋久島の会」が広報した。 協賛は屋久島町と観光協会 今ユネスコにE-Mailで確認中。 馬毛島へのFCLA反対から、基地反対、 米軍基地反対運動へとエスカレートしていった。 有権者1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

馬毛島でのFCLP訓練

馬毛島でのFCLP訓練 1 馬毛島でのFCLP訓練説明 第五空母航空団岩国移転後の陸上空母 発着訓練拠点候補に鹿児島県馬毛島案 http://harunakurama.blog.ocn.ne.jp/kitaooji/2011/05/post_e510.html 2 用地としての妥当性 1~4 http://kuo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の防衛のあり方に関する意識調査 

日本の防衛のあり方に関する意識調査   H18年内閣府大臣官房政府広報室調査。   この調査が真実かどうかの判断は私には出来ない。 http://www8.cao.go.jp/survey/h17/h17-bouei/index.html (1) 日米安全保障条約についての意識 「役立っている」と答えた者の割合が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

馬毛島の有効活用

馬毛島の有効活用 馬毛島で艦載機の訓練期間は1箇月ぐらいである。 国費を使用して馬毛島を購入するか借用するのであるから、 艦載機の訓練期間以外の期間を 有効に楽しく活用しない手はない。 サー皆さんアイデアを出し合いましょう。 例  1  艦載機の訓練を見世物にして、    空港ショーを開いて儲けましょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日米2プラス2:「岩国の着艦訓練ない」

熊毛地区の1市3町の首長と議長でつくる [米軍基地等馬毛島移設問題対策協議会]は 馬毛島訓練 国の面会要請受諾 http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=33277 日米2プラス2:「岩国の着艦訓練ない」   市長、知事が見解 /山口  二井関成知事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

軍事基地反対の責任

軍事基地反対の責任 軍隊の軍事基地が必要だと判断したのは国民である。 日本国民は自衛隊と日米安保保持に賛成したから、 その法律があるのである。 しかし、これに反対するのは、 国民個人個人は自由である。 屋久島町議会の決議 「陸上空母離着陸訓練施設をはじめとするすべての 米軍関連施設、並びに陸上空母離発着訓練を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

馬毛島の軍事施設反対の思想

馬毛島の軍事施設反対の思想 屋久島から40km沖の馬毛島に 日本国の自衛隊の基地が作られ 日米安保条約に基づき米軍艦載機の離発着訓練計画が 防衛庁より鹿児島県に提示された。 25日午後、ベストテレビ2011 - 第1部 - 密使 若泉敬 沖縄返還」を観た。 1972年自民党政権により 沖縄返還時に日本の米…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

在日米軍再編:米訓練馬毛島移転案

在日米軍再編:米訓練馬毛島移転案 屋久島において、 「正しい情報が伝われば、国民は正しく判断する」 という民主主義の 確信の情報が無い島である。 米訓練馬毛島移転の情報を探すが、 項目だけの情報で内容がさだかでない。 何も分からず騒いでいるようである。 家内も23日老人会に行くと反対署名が行われ、 皆さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

硫黄島の戦闘機訓練、米軍公開

硫黄島の戦闘機訓練、米軍公開 6月8日 http://www.youtube.com/watch?v=_hFLofJSFAk&feature=related 米軍訓練移転 特別交付金の交付も(100億円) http://www.youtube.com/watch?v=PEunEuPeAC0&feature=related…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

町民から選ばれた議員の皆様 へ

馬毛島移転反対理由が不明確 町民から選ばれた大政翼賛会の議員の皆様 へ 馬毛島移転反対理由が「騒音等による漁業、環境、 世界遺産の島・屋久島の観光イメージ等に影響し、 住民の生活環境や地域社会に被害を及ぼすことが懸念され、 さらに、訓練による事故発生も否めないこと等 住民の不安をさらに深めるものである。」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米機訓練の馬毛島移転計画

米機訓練の馬毛島移転計画 都会での米軍艦載機発着訓練は騒音被害が激しいであろう。 都市基地の住民負担の軽減から、 米軍艦載機発着訓練を岩国基地から 無人島の馬毛島に移設計画提案に私は賛成である。 ただ判断基準のデーターが無い。 自然破壊と言う人が居るが、 その人が生きている事態が自然破壊を起こしている。 これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more