テーマ:燻製

1月6日の生活の風景

1月6日の生活の風景 09時から燻製を行い、15時8kgのベーコン完了。   200個の陶器成形   30個のタンカンが色付いたので、ネットをかける。 2月中に収穫。今年はヒヨドリが少ない。 ネットは7M*9M 500円   野菜も収穫期である。 大きく実ったレモン。   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薪割と燻製 16日

薪割と燻製 あさ08時から燻製を始める。 まず鶏のせせりを燻製にかけること1時間、 次にベーコンの燻製を始める。 燻製を横目で見ながら、薪割をする。 朝日の影 薪割りの道具 現在の薪割の成果 山が崩れて薪崩を起こす。 あと少し、1週間で終わるであろう。 完成が楽しみである。然しこれが目的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家にある1本のタンカンの木

我が家にある1本のタンカンの木 朝昼気温12度で寒い寒い。 成形した30個のカップの高台削りと とってを付けるのに4時間かかった。 6日に完成したベーコン18kgは 県外の2箇所に発送した。 豚の三枚肉16kgを香辛料に 漬け込んで1週間経ったので、 4時間塩抜きをして乾燥に入った。 明日10日にまた燻製を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

普段の生活パターンに戻る

普段の生活パターンに戻る 何はさておきタバコが吸いたい。 禁煙1年。 時々、友人のところに貰いタバコに出かける。 えらい迷惑なことだと思う。 陶器の成形を始める。 まずは粘土を菊練して空気を追出す。 はじめ軟らか過ぎるので乾燥して、 練ると角がひび割れするぐらいが良い。 成形 大きな丸太が20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月ベーコン製作

12月ベーコン製作 12月に48kgのベーコンを製作する。 3回のシリアル製作では最後の燻製が年末になってしまう。 これまで冷蔵庫では1段であったので 1回に16kgしか保管できなかった。 それで2回同時に、2段の保管と吊り下げが できるように改造した。 3日から1回目18kgの塩抜きと 乾燥、燻製の連続作業に入る。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピチットシートの再生利用法

ピチットシートの再生利用法 生ハム、パンチェッタを製作するのに、肉を脱水しなければならない。 寒いところでは自然乾燥できるが、暖かい日本では自然乾燥は難しい。 それで脱水シートとしてピチットシートが販売されている。 一社独占商品である。 32枚ロール2200円+運賃である。 1枚80円で生ハム製作で5枚~8枚ぐら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5回目の本焼きと燻製

19日の本焼き大皿 20日に大皿を窯から取り出す。 径28cmを2枚づつ、8枚焼いた。 模様は粘土の白と赤の模様である。   異形の盛り合わせ皿   パカラさんが作ってくれた穴窯の薪投入口の蓋。 白いのは外壁のボードである。 このボードは耐熱性が無いのでこれに耐火モルタルを塗る。 繋ぎに針金を入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4回目の本焼きの製品

4回目の本焼きの製品 19日04時から5回目の大皿の灯油窯焚きを行い、12時半終了。 部屋の温度が高く35度もあるので、再生ピチットシート9枚を乾燥させた。 松下君への小皿   茶碗                   小鉢   中皿                   大皿   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生ハム試食 2011年2月17日

生ハム試食 2011年2月17日 2週間目に生ハムを試しに、端を切った。 身が真っ赤である。食べてみるととろりと美味しい。 なぜこんなものが出来たのだろう。 ハーブの香りがする。 塊の部位によって色が違っている。味は同じである。 調べると、水分の抜き方の違いで、色が変わる。 十分水分を抜くと、身が硬く、赤い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屋久島ふるさと産業祭

5日に屋久島ふるさと産業祭が開催された。 10時開催であるが、麦生のカラン団子を買うため9時半には行った。 5個入ったパックが500円。5パック購入できた。 30分で売り切れになっていた。 屋久島と姉妹都市の熊本菊陽町がこのお祭りに参加していた。 ここの農産物はプロの農産物である。 すぐに売り切れてしまった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

25日の本焼き失敗から5日目。

25日の本焼き失敗から5日目。 生ハムと生ベーコンができたので行商に出る。 見るに見かねて皆さんが買ってくれる。 薪の製作開始。軽トラで10回ほど運べば、1回の本焼きができるであろう。 燃焼不良で熾き火の増大の原因を確かめるため、 釉薬が溶けていないものを一部4月ごろ、再本焼きを行う。 そのため薪を2月末ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

]明日の最低気温と生ハムとパンチェッタ製作

パンチェッタと生ハム工程のポイントは乾燥させることである。 冷蔵庫の中で、ピチットシートで水分を採っているが、 乾燥は外気のほうが自然である。 26日 明日27日の朝の気温5℃との予報なので、塩抜きをして 22時 急遽 外に肉を吊るす。 パンチェッタ 生ハム 27日 高平老人会の健康体操の講習…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

23日から穴窯本焼き 2011年1月22日

23日から穴窯本焼き 2011年1月22日 窯の搬入口を塞ぎ、温度計も設置。ラジオ、投光機も設置。 打ち上げ用のなまこを手配、豚の軟骨を圧力釜で茹でる、 うどん用のごぼうのてんぷらを作る。 焚き火の五右衛門釜と一輪車の火床を製作。 隣と消防所に窯焚きを連絡。 さて23日朝から窯焚きを始める。 1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

灯油窯で本焼き 2011年1月14日

灯油窯で本焼き 2011年1月14日 青緑柚のカップを06時から本焼きを行って15時終了。 その間にすべての素焼き品に釉薬かけを終了した。 窯詰めして23日から25日まで穴窯で本焼きを行う。 地下室の気温36℃。それで吸湿シートを乾燥させた。 このピットシート(1枚82円)は再使用出来ないとなっているが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

禁煙治療が終了

禁煙治療が終了 2011年1月8日 1月7日で3ヶ月の禁煙治療が終了した。 治療といってもチャンピックスと言う薬を飲むだけ。 2週間前から薬を飲まずに禁煙しているので、 薬のストックがあるので安心である。 呼気一酸化炭素濃度(基準値は3ppm以下)は 最初の44ppmから1ppmに下がっている。 めでたし、めでたし。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生ハムが半完成

生ロースハムが半完成 我ながら、この生ハムはうまい! 昨日17日燻製温度40℃で8時間燻製を行った。 布で巻いて燻製するので燻製と言うより殺菌と乾燥である。 脱水シートとのピッチシートも購入手配した。 写真のもので2.5kgある。 ためしに端を切って試食した。 我ながら、この生ハムはうまい! 塩気が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陶器の成形と生ハム。2010年12月13日

陶器の成形。2010年12月13日 朝7時大雨が降った。 言霊が写っている。 友人からの依頼の小皿、径140cmで成形した。 径はみな同じであるが、遠近で手前が大きく写る。 完成外形120mm。 赤粘土 白粘土 今使用している取り皿の復元成形、 径180mm。 少し乾燥してから細部を調整す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生ハム完成

豚ロースで生ハム完成 2回目としては良くできて、美味しい。 やわらかく、とろりとしている。 塩と乾燥でたんぱく質がアミノ酸に変わっているようである。 最初の重量の半分ぐらいになっている。薄く切りにくい。 製作ポイントは 水分を取ること。布と脱水シートの2重で脱水を繰り返す。 雑菌を入れないため、肉に手を触れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

洗濯機購入と窯詰め

洗濯機購入と窯詰め 20年使ってきた2槽式洗濯機が故障したので、購入調査をした。 2槽式で自動給水、容量4.5kg以上という条件である。 インターネットで調べるが、自動給水の表示仕様が無いので、 東芝、日立、サンヨウの各社に電話で条件のものがあるかどうか問い合わせた。 皆窓口は親切である。日立のみ1製品PA-T45K5のみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010年9月25日 本を読んで思うこと。

2010年9月25日 本を読んで思うこと。 1ヶ月がかりで「出アフリカ記―人類の起源」と 「それでも日本人は戦争を選んだ」を 読み終えた。思うこと多。 「出アフリカ記―人類の起源」 類人猿発生は500万年前幾多の類人猿が起こり滅亡していくが、 10万年前にチンパンジーから分かれてアフリカに新人類が発生し、 気の遠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月6日、終日雨、気温27℃の生活

9月6日、終日雨、気温27℃の生活 ひも積み上げで化粧鉢を製作。高さ370mm。 水は使わず、粘土の紐を積み上げていく。 4500~3000年前の縄文土器を見ると、大きさと技術、創造性に驚く。 新潟県 十日町 117号線 クロス10十日町 国宝 縄文火焔型土器 高さ455mm 2008年撮影。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

素焼きの窯詰めと燻製

素焼きの窯詰めと燻製 08時から豚三枚肉13kg、豚ロース2.5kgを燻製開始。 燻製すると15%も重量が目減りする。 市販品は目減りしないように、添加物を入れ、 また乾燥しないようにしているので軟らかい。 塩、砂糖、酒、香辛料に3週間漬け込んで、 塩抜きをして冷蔵庫内で乾燥させる。 なぜ乾燥させるか、防腐剤を使用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜の薪が無くなった

桜の薪が無くなった 20日燻製を行った。ベーコン16kg-2kg(めべり)=14kg、 ロースハム8kg-1kg(脂肪除去)-1kg(めべり)=6kg が完成した。  今回のロース肉は表面に脂肪が多かったので削り落とした。 美味しく出来上がった。 国内産のロール肉は脂肪が多いので、次回から外国産に変えてみることにする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屋久島高平の梅雨明けは まだまだ

屋久島高平の梅雨明けはまだまだ 屋久島はまだ梅雨が明けていない。南に新しい高気圧が発生しない。 終日曇りで、時々青空が見えたり、雨が降ったりしている。 刻々と天候が変わる。 20日、気温27度、湿度75%である。 19日、今軽トラを車検に出していることと免許証の再発行を待っている。 身動きできない状態である…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010年3月7日の週のこと

地下室での作業中ラジオを聞きながら作業する。 朝一番とラジオビタミンが面白い。 週1回投稿している。50%の確率で全国ネットで放送される。 AM,FMラジオの受信状況が日々変わる。それでアンテナケーブルを 毎日動かして最適電波を捕えている。 NHKラジオ電波は鹿児島市と奄美から発信されているが、 07時までは鹿児島の周波…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

燻製作業2010年2月8日

02時起床。03時から地下室で薪ストーブを焚きながら、 タゴール映子著作「嫁してインドに生きる」を読み始める。 NHKラジオ「朝一番」にも投稿。放送があったようである。 ラジオは雑音が多くて良く聞き取れない。 それに比べて屋久島町の防災無線は鮮明に聞こえる。 それなら防災無線のアンテナでラジオの電波を中継すれば、 ラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more