屋久島崩落窯

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅雨明けを待つ 6月30日

<<   作成日時 : 2014/06/30 22:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

梅雨明けを待つ 6月30日

 2015年ニンニク販売PR
14年度完売しました。
1軒1kg14個あれば1年賄える。
1kg1000円である。1個71円と格安である。
近所5軒でまとめ買いすれば送料が安くなる。
送料は九州566円、近畿689円、関東895円である。
皆さん屋久島ニンニクを買ってください。
予約してください。
9月に植え付けを行います。
TEL 0997−47−3222 小川

 今日も雨、気温21度で半袖では寒い。
6月6日京都から帰郷してから雨ばかり。
晴れの日の記憶がない。
もともと記憶能力がないのであるが。
穴窯の改修にまったく手を付けていない。
薪集めも行いっていない。
地下室で本を読んでいる。
これを晴耕雨読というのであろうが、
こう雨読ばかりでは体がなまる。
例年梅雨明けは7月15日前後である。

 白い百日紅が
満開になって雨と花で枝がたわわにしなる。
庭のガジュマルを切って、
根かぶで株分けするつもりである。

画像


 多くの知人にニンニクを送ったので
我が家にニンニクが少なくなくなった。
昨日慌てて2s仕入れた。
在庫3kgある。
画像


  我が家の炊飯器では1回2週間で1sしか
黒ニンニクを作ることができない。

 奈良の友人から依頼された4sの
黒ニンニク製作は3sまでできたが
最後の1sは30日完成予定で確認に行くと
電源が切れていた。さらに7日間はかかるであろう。

 我が家もこれから1sだけ黒ニンニクをつくる。
後1sは皮をむいて冷凍する。

 昨年は25s販売したが、農家が1畝増産したので、
今年はニンニク50sが完売した。
農家もニンニク生産に意欲を燃やして
ニンニクが大きくなった。
たぶん来年は3畝作るであろう。

 我が家の畑にやっとトマト1個実った。
完熟まで育つように祈る。
画像


 昼にポタージュスープドリアを作った。
耐熱容器に御飯を入れ、
昨日作ったポタージュスープをかける。
その上にホタテ、イカ、ソーセイジ、
とろけるチーズをトッピングして
オーブンで7分焼く。
大変美味しかった。
画像


画像

 夕食もポタージュスープドリアを食べた。
明日の朝もポタージュスープドリアを食す。

 雨で21度と寒いので残りの素焼きに
釉薬かけて灯油窯で本焼きしようと思う。
家が梅雨で湿気ているので乾燥するのに
丁度よい。家内の反論なし。
画像


 18時西の空が明るい。
久しぶりの青空を垣間見た。
右の隅に青がみえるでしょ!
画像

だがすぐに曇ってしまった。

7月1日の06時外気温が19度まで下がった。
朝は寒く感じる。

 体重69kg、血圧112−70、小便の出もよい。
体調は快適である。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

梅雨明けを待つ 6月30日 屋久島崩落窯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる