屋久島崩落窯

アクセスカウンタ

zoom RSS 穴窯再建19 31日

<<   作成日時 : 2015/01/31 20:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

穴窯再建19 31日

07時起床、寒い外は7℃である。
9時からまた窯再建の作業を開始する。
15年間使ってきたジーパンは、
補修したがまた破れてしまった。
このジーパンははき易いので破棄するに忍びない。
家内はもう修理しないと言う。
裏当てをして私が手縫いをすることにした。
画像


昨日の作業の終わり。
画像


レンガを並べて見る。
対角を測ってねじれヲ修正する。
左右一列余分に並べて周りの耐火モルタルの
塊を打ち込む。
画像


日床を仮置きしてみる。
画像


火床の作成は最後におこなうが仮置きして確認する。
画像


陶器燃焼室を地ならしする。
ここに耐火モルタルの塊を敷く。
画像


家内が15時ですよ!と声がかかる。
早く料理をしなさいとの呼びかけである。
15時半から材料を刻んで炒めて
五目御飯を4合作る。夕食後、
おにぎりにして冷凍保存する。
画像


酒の肴は牛筋の煮込みを作る。
牛筋はすでに柔らかく煮込んで冷凍したものを
朝から自然氷解した。
夕方料理を朝考えて段取りをしておく。
牛筋と竹の子、コンニャク、ごぼうを甘辛く
煮込む。16時半に完了して晩酌を始める。
画像


毎日希望に燃えて作業をしているから
苦痛ではない。
明日もコロッケではなく、明日も窯の再建作業である。

明日2月1日は快晴でロケットが
10:21に打ち上げられる。
我が家からは東の丘の上からロケットが上がってくる。
作業にかまけて忘れるかもしれない。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

穴窯再建19 31日 屋久島崩落窯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる