屋久島崩落窯

アクセスカウンタ

zoom RSS 穴窯再建30と豚ブロック料理  28日

<<   作成日時 : 2015/02/28 23:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

穴窯再建30と豚ブロック料理  28日  

 午前中、パカラさんに相談に行く。
天気と人手の関係で、ユニック車を
手配できないかと相談する。
ユニック車が手配できた。
相談するものである。
いつもパカラさんあんがとう!

 豚ブロックを手配して明日から配達される。
現金が必要であるのでお金を下ろしに行くが。
財布を忘れている。之もボケか不注意である。
普段現金を持っていない。
再度カードもって郵便局でお金を下ろした。
豚三枚肉20kg、ロース肉4kg、
ソーセイジ2kg、牛肩ローススライス2kg
を手配した。合計28kgで15kg*2箱に
なるように重量合わせをおこなっている。
クロネコに15kg以下の
制限があるからである。
之でベーコン16kg、バラチャシュー4kg、
ロースハム4kgを製作する。
完成は3月7日ごろであろう。
すでに製品の行き先は決まっている。

宮崎県産ハーブ牛の肩ローススライス2kgは
高価である。
牛丼、しゃぶしゃぶ、焼肉にしようする。
パパイヤを塩振り冷凍してあるので、
冷凍のまま下すして肉に振り掛けて
3時間程度すると大変柔らかくなる。


 午後からまた耐火レンガの補修をおこなう。
補修されるレンガ。
画像


画像


  鏨で荒補修されたレンガ。
今日は3時間で20個しか補修出来なかった。
明日も同じことをおこなう。
傍に五右衛門釜ストーブが燃えていて暖かい。
之を再度ダイヤモンドグラインダーで
滑らかにする。
画像



 手袋に穴が開く。
この手袋はポリエステルであるから
使用して4日目である。
之を左右反対にしてまた4日間使用する。
ポリエステル手袋は耐久性がある。
穴が開くとそこだけポリエステル糸で補修すると
再度使用できる。
画像



 今日Aコープに行ったとき4パッケージ購入した。
セセリのバジル焼き
今日の酒の肴はセセリである。
画像


3月1日02時、
夜は大雨である。風がなく雨がまっすぐ落ちていく。
雨が屋根のスレートに
あたって2階はゴーと反響している。

国歌
野々村彩乃
https://www.youtube.com/watch?x-yt-ts=1421914688&v=3FUNkvMmTNY&x-yt-cl=84503534

https://www.youtube.com/watch?v=oqN7PLNBShs

http://today.izmaker.com/blog/life/5635/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

穴窯再建30と豚ブロック料理  28日 屋久島崩落窯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる