屋久島崩落窯

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫と屋久島麥生ニンニク通信販売  17日

<<   作成日時 : 2017/05/17 21:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

猫と屋久島麥生ニンニク通信販売  17日

我が家の猫
安心しきって寝ている。
画像


東アジアではいまだに安心できずに
反日に洗脳された国民の
支那と朝鮮2国の挑発的行動が目立つ。
しかし日本の左派は防衛はいらない、
話せば分かると言う。
強盗は話はせずに入ってくる。
いくら友好条約を結んでも口先だけで
国内では終日反日教育を学校とTV,映画で
行っている国である。
支那と朝鮮2国を信用してはならない、
世の常識が通じない国である。
 更に難民が発生する可能性が大きいのは
反日国民の支那と朝鮮2国であるから
日本は難民を受け入れてならない。
日本の文化と政治混乱、犯罪の発生源になる。
これを反日の左派が政治混乱に利用すると思われる。
日本はアメリカ、ヨーロッパのような他民族国ではなく、
同族民族の国である。
日本が人口減少しても、その人口に見合った
体制と産業を作ることができる国である。

屋久島麥生ニンニク通信販売

私は屋久島麥生ニンニク通信販売をしている。
私のマージンはなし。
数年前は40sであったが段々増えてきて
今年は120sであったが足りないので
80sで打ち切った。

これで5sである。
画像

毎年玉が大きくなっていく。
とにかくでかい。
画像

大きな球を翌年の苗にするからである。

植えてから予約を取ると過不足が出るので
植える前に予約を取った。
来年の予約は130sである。

今年のニンニクを行先別に荷造りした。
画像

県外30sは箱詰めして今日発送した。
明日は島内3件に配達する。

我が家の10sが足らないので
小さなものを頂いた。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

猫と屋久島麥生ニンニク通信販売  17日 屋久島崩落窯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる