屋久島崩落窯

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本の地方議員 14日

<<   作成日時 : 2017/09/14 08:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日本の地方議員 14日

まなべ真紀を応援しよう。

追記。
屋久島町議員候補者のチラシが
配布されてきた。
皆さん毎回良いことを言っておられる。
悪い公約は誰も言っていない。
皆さん住民の代表として
仕事にまい進すると言っている。
数十年間、 議員さんは良いことを公約しているのに
屋久島の経済とインフラ整備は
良くはならない。
結果を見ると
皆さん真面目に仕事をやっていないことになる。
しかし誰も責任を取らないで、
年金だけはがっちりもらう。
議員さんの世界は無責任な職場である。


日本の地方議員は、
世界の国々と比較しても「高給取り」
http://kaigolab.com/money/6847
スイス、イギリス、フランス、スウェーデンなどは、地方議員は「原則無給」です。世界的に考えると、地方議員とは名誉職なのです。交通費などが支給されるだけで、基本的にボランティアで行うべき仕事と考えられています。資本主義大国であるアメリカでさえ、地方議員の月間報酬は約4万円程度(年収約50万円)です。これに対して、日本の地方議員は「高給取り」でず。例えば、都道府県議の月額報酬の平均は約80万円(年収約1,000万円)です。市議が約40万円(年収約500万円)、町村議で約21万円(年収約250万円)となっています。屋久島の議員はボランティアになっても立候補するだろうか。
住民が選んだ議員が信用できないのは
悲しいことですね。



昨夜から雨、
選挙運動がしづらい。
16日、17日と台風18号が屋久島に
接近する。
投票率が下がるであろう。
まなべ真紀に有利に働きそうである。

若き移住者の皆さんへ
17日雨にも風にも負けず
投票に行ってください。
または早めに不在者投票してください。
私はこれから不在者投票に行ってくる。
追記
投票に行ってきました。台風を心配して
期日前投票者でいっぱいでした。


屋久島の政治団体を応援しよう
まなべ真紀と屋久島を愛するなかまたち」
http://r.goope.jp/manabe-maki
まなべ真紀の個人演説会
「パン屋母ちゃんが町議会でいったい何をするつもりなのか?」

14日(木)夜7:00〜7:45
宮浦 離島開発総合センター

15日(金)夜7:00〜8:00
麦生 六角堂


13日に3000円で購入した電話機が
とどいたが、子機が入っていなかった。
不備をE-Mailした。

広告の写真
パナソニック デジタルコードレス電話機
子機1台付き 1.9GHz DECT
準拠方式 VE-GD23DL-W
画像


届いたのは電話機のみ
画像


そのままでは子機につながらない、ネットで
取説を呼び出してわかりにくい操作をした。
既存の子機4台を登録してつながった。
よって家中5か所で電話対応ができる。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

日本の地方議員 14日 屋久島崩落窯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる