PET検査結果7月3日


7月3日07:00安房発の高速船で鹿児島本土に渡る。10時から今給黎病院呼吸器外科で、PET検査では転移は見られなかったっと診断。私としては転移がないのではなく見つけられなかったが正しい解釈であろう考えた。数年後に成長して癌が見つかるかもしれない。肺にできた腫瘍が癌であるから内視鏡手術で癌の周りを切り取ると言う。医者のステージ判断を尋ねるとIB期かⅡA期であると言う。

帰宅して調べると
「元のがんの大きさが3cmから5cmまでであるが、肺のまわりの臓器に及んでいないもの。リンパ節転移がないこと。」手術で5年生存率82%ととある。肺癌の術後に再発する患者さんの多くは術後1~2年以内に再発しています。我々外科医は常に術後の再発を念頭に置いて患者さんの術後経過観察を行っています。術後は再発の有無をチェックするための定期的な外来通院と検査が必要です。

肺の半分を取りたいが心臓の方がそれに耐えきれるかが問題なので癌の周りだけ切除する、今日から入院できるかというので、私は数日後に手術を延ばしたら何か問題があるかと質問すると医者は問題ないが、再来の船賃の節約を考えたと言う。1万円だから入院準備をして来ることで日程は7月9日早朝手術だから前日に奥さんに説明して承認して、手術の間待機してほしいという。私は渋った。妻が1泊すると黒(猫の名前)の餌を2回どうするかが問題であると言った。これは前例があるので解決できる。以上を家庭医の尾之間クリニックに予約して7日に報告することになっている。
12時に今給黎病院出てタクシー860円で行き、回転寿司「めっけもん」1600円であった。高速船港ロビーで生ビールを飲むと泡がシャーベット状になっていたので聞くとジョッキーをちんちんに凍らせるとそのようになると教えてもらった。
何でも聞いてみるもんだ!!
コロナで10万円頂いて7月3日の1日で15000円散財した。



まだまだ続く梅雨 7月1日


30日夜中は大雨であったが、7月1日は晴れてきた。明日2日も晴れの予報なので芝刈りの予定。7月10日ぐらいが梅雨明けであろう。
P1040391.JPG
新規購入PCが立ち上がっているが、サンダーバードのメールアドレスにアドレス帳がインポートできない。なにか操作があるのであろう。倉庫から古いデスクトップとディスプレイ、ケーブルを引っ張り出してもう一台PCを立ち上げた。Windows10のOSしか入っていないので、昔のMicrosoft office XP Personal CDを持っていたのでWindows10にプロダクトキーを打ち込んでインストールしてみたが、何か重大なエラーがあると拒否しているようである。Windows10が毎回office XP Personalを設定しますと表示し、忘れたころにワードやエクセルが表示される。まあいいか!放置する。
私がPCを弄り回すので色々な問題が起きる。
左から寄せ集めデスクトップ、携帯ノートパソコン、Iパット、故障したノートパソコン
P1040390.JPG

毎日4~5時間本を読んでいる。その時思うことは毎日同じ生活だな?と変化をもとめている。尾之間図書館に県から借り受けた本が面白い。県の方が選択して送ってくれるらしい。さらに妻の知り合いが面白い本を貸してくれる。これからも本を読みたいと思う。

7月3日は大雨の予報であるが、癌PET検査結果での診断である。船が動くか?今考えてもしかたがない。





癌PET検査  28日

25日から癌PET検査のため屋久島から鹿児島市内へ高速船で行く2時間半。乗船率30%ぐらいであろうか。今給黎病院で造影ct検査をおこない、翌26日南風病院でPET検査を行う。PET検査については癌早期発見と癌転移検査である。
https://www.pet-net.jp/pet_html/treat/pet.html
南風病院の航空ラウンジの様なところに入り、お茶のペットボトル飲料をいただき高級接待受けるような感じであった。何せ検査医療費10万円である。
昨年10月に町の肺癌検査(レントゲンと痰検査)を受診したが問題なかったが、たまたま徳洲会病院で胃と喉の診察に対し異論を言ったので、別の検診の造影剤CTを受けて1㎜の肺腫瘍が見つかった。運が良かった。7月3日に癌PET検査の診断結果が出る。
27日鹿児島市内から07:30の高速船で帰島した。ほとんど種子島で下船するので屋久島には20%以下の乗船率である。まだまだ屋久島観光産業には痛手が続く。軽トラに乗り帰宅しようとすると前の車が40kmで走行している。屋久島には追い越し車線が少ないので、だらだらと大名行列が続く。屋久島は高齢化が進んで低速走行が流行である。私もその一人であるから流行に後れないよう黄色中央線では低速運転を、追い越し白線では70km高速走行で追い抜いていく。

コロナ対策でテレワークなど仕事、社会改革などが叫ばれているが、TV、報道を観ると25年前のアメリカ社会と同じことに追従している。新しい社会改革ではない。要は効率化である。ただ日本社会は非効率で富の分配を行っていることを忘れてはならない。非効率、終身雇用、社会保障など欧米から見ればおかしな社会でも、よいではないか。そこで日本の頭脳と勤勉と安全社会で発展することができることを生みだしていくことも考えた方がよい。それこそ日本官僚組織そのものであるから、頭脳明晰な官僚が考えればよいことである。だが10年の長期計画も引き出しの中で忘れ去られる町もある。

今回UBSメモリー64Gb(台湾製)を1600円で購入した。5年前だと考えられない値段で、HDDからフラッシュメモリー(東芝が開発)に移行した結果であるが国民がバカな左派政党を政権に選んだ結果、技術をないがしろにした。不具合PCから14Gbのピクチャー(2005年から2020年の写真)を新規PCに移管した。これで新規PCは正常な状態である。

28日
洗濯機の排水が悪いというので、下水入口まで分解すると色々なものが詰まっていた。20年のゴミの結果である。では各U字溝も同じであると思う。2時間かけてヒメシャラの剪定をおこなう。まだ2本残っている。その間2回休憩をして重労働にたえる。ビールが美味しい。



梅雨の晴れ間  23日

<strong>梅雨の晴れ間  23日
朝10時からカレーを仕込んでいく2時間煮込んだ。牛肉250gを出来上がり寸前に入れ、カレールーを半分入れて5分煮込んで出来上がり。昼食用に少し食べて、残り5食分はタッパーに入れて冷蔵庫に保管した。チーズをいれてかつ丼かカレーうどんもつくれる。
18日鹿児島の回転寿司スシロウに行くため降りた電車の二軒茶屋駅
スシロウはこの駅から国道を渡り10分ぐらいのところにある。ここは田舎の駅の様に見えるが周りは近代的な住宅地で、国道の南は埋め立てられたっ商業施設である。施設に建物3倍に駐車場代は構えている。
食道は繁華街で店を開いて競争することがよい。
P1040382.JPG
市電のすぐ山側に指宿枕崎線がとおっている。
P1040383.JPG

今週22日から梅雨の晴れ間が出た。予報を調べると1週間ぐらい持ちそうである。庭の雑草が生い茂っているので、2日間草刈り機と芝刈り機を動かして手入れをする。本土で地植えと年を越せないベコニアが屋久島に適合している。地植えで肥料さえやれば年中花を咲かしている。
19日屋久島に突風が吹き、鉢、パーゴラの上のキュウーイ、庭木が被害を受けたので、それの手直しに時間がかかった。
ベコニアをベランダにも飾ったが、
多くて嫌いと妻に言われた。
P1040378.JPG
指示命令に従い別のところに移動させる。
P1040384.JPG
少し残した。
P1040385.JPG


玄関側に移動させた。
道路側はすべてベコニアを植えて飾っている。
P1040386.JPG
P1040388.JPG
P1040389.JPG

夕食もカレーライス。酒の肴は北九州から送られてきた塩サバの塩焼き。うっかり焼きすぎと塩辛い。次は30分しおぬきして、付ききりで焼き具合を看取らねばならない。
25日と26日2泊で肺癌転移PET検査をうける。結果は7月3日診断結果が申し渡される。
アメリカのJACKSON銀行から鹿銀へ退職者年期全額移管の手続きをしている。今のPCとEMailソフト状態ではMailは使用できないので郵便でおこなう。







肺癌のPET検査   20日


18日は手の指の変形関節炎(仮名)を今給黎病院で診てもらったが関節も骨も筋も異常は認められないという。でも私は大変痛い。治療の手なし。漢方18を飲み続けるしかない。午後から回転ずしのスシロウに行ったが、すし屋の雰囲気がなくうまくなかった。ホテル裏に、18時まで生ビール190円の居酒屋にはいる。唐揚げと豚足おでんが抜群においしかった。20時小腹がすいたので裏のうどん屋でかき揚げうどんを食べたうまい350円。

4か月前から肺に小さな黒点があり4か月間様子をみていたが、19日に今給黎呼吸器内科専門医に診察してもらったが、陰性か陽性かわからないが癌であるという。まず頭のPET検査を行った。26日に南風病院で首から下のPET検査をすることになった。他にもいろいろ検査したので、理由を聞くと手術に耐えられるかどうかの検査をしているという。相分かった。午後高速船港前に移転しためっけもんに行く、回転すし屋である、青物をメインにたべる。漬かりすぎない生のコノシロがあったのでうれしかった。妻の分として特上寿司を持って帰る。こちらの方が高いが寿司屋しい。再度25日26日の検査、とその結果の説明が7月3日にある。
色々な医者先生にお世話になったので、お礼のご挨拶をしなければならない。
そろそろ人生早じまいのため、後始末が必要である。

昨日馬毛島の横をトッピーが通過したとき考えた。過疎地に自衛隊!考える余地あり。国家の意義を知らない日本人に考えてもらいたい。憲法違反の自衛隊を認める国民と左派野党。
新型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」は馬毛島が最適である。今の色々な問題を馬毛島はクリアーできる。隊員の家族はぜひ屋久島へ来ていただきたいが、ロケット基地の官舎の方がよいかもしれない。ロケット基地と新型迎撃ミサイルシステム基地も同じようなものである。






デスクトップパソコンのsetting


山梔子5本の木が白い花をどんどん咲かせる。切り花にしてもすぐに黄色く萎れてしまうので、毎日活け替える。
P1040379.JPG
P1040380.JPG
ベコニアは長期に咲き続ける。
P1040378.JPG
新規購入したデスクトップPC。2012年製であるが新品のようにきれいである。今までどこに在庫されていたのだろうか。
P1040372.JPG
部品を集めれば1台セッティングできるが本体がこしょうしている。
P1040374.JPG
新規セッティングにはほとんど時間はかからないが、ソフトを正常に動かかすとなると簡単にはいかない。いまだ外部HDDを検知できずにドキュメントと写真が移管できていない。不具合を検索するがうまくいかない。Windows10を最新のバージョンまでUPグレードした。
P1040375.JPG

デスクトップパソコンを更新

デスクトップパソコンが12日届いた。富士通製でメモリー8GB,HDD1Tbであるが2012年製造だから内部を改造したのであろう。13日立ち上げて、色々なソフトをインストールしたが、外部HDDを感知しないので保存のドキュメントとピクチャーを移管できない。再度元のデスクトップパソコンに戻すと外部HDDを感知する。原因不明でパス。Outlookを立ち上げてアドレスを一括インポートできた。まだまだ立ち上がったとは言えない。数日かかるであろう。

家中19歳の青春 6月9日


山梔子がドンドン咲き誇るので、
どんどん切って室内に匂いを飾る。
山梔子の香は19歳の思い出を呼び起こす。
1964年オリンピックの年である、熊本市内黒髪小学校の前の道路の垣根に山梔子が咲いていた。
現在庭に山梔子を植えているので、家中19歳の青春の香りに満たされる。
P1040348.JPG
P1040347.JPG

6月6日の落雷でデスクトップPCが迷走を始めて、光通信どころではない。ノートパソコン14インチはダウンタウンした。残るは11インチ携帯PCのみとなった。すぐに保険会社に電話して、どうするか保険会社に下駄を預けた。まずはWindowsOffice2019ソフト付きデスクトップPCを手配した。11日頃届くであろう。
デスクトップPC
P1040363.JPG
ノートパソコン14インチ
P1040366.JPG






梅雨の時期  6月8日

梅雨の時期  6月8日
屋久島は10日ばかり前に梅雨に入り、7月10日ぐらいまで梅雨が続くであろう。この2日ばかり,雨がやんで日が射した。大敵は雷とカビである。6日の雷でノートPCの画面が消え,デスクトップパソコンは暴走して混乱している。1台だけノートパソコンがうごいている。デスクトップパソコンを購入手配した。下室にはカビが生え始めた。他居住区は時々エアコンのドライをかけている。
P1040340.JPG
梅雨と言えば山梔子
P1040348.JPG
P1040347.JPG
タンカンが多くの実をつけていたが、自然界で選択されて先端に1個大きな実をつけた。
P1040358.JPG
ブーゲンビリアが咲き誇る。
P1040359.JPG
ランタナの黄色と赤、桃色と7変化の花である。
P1040357.JPG
何とかブルー。
P1040356.JPG
知らないネギ坊主のようなもの。
P1040355.JPG
我が庭の周囲に年中無休で花を咲かせるベコニア。
P1040350.JPG
P1040349.JPG
P1040351.JPG
P1040352.JPG
P1040353.JPG
考えてみれば我が家の花は外来種でカタカナの花である。移住20年で本土の在来種の花の名前を忘れかけている。移住者とは言い当てて妙である。沈丁花の名前を思い出すのに1日かかった。

日本は拉致問題で朝鮮に何もできなかった国である。

牛筋煮込みを作った。2回分と思い、にんじん1本、玉ねぎ1個、こんにゃく1枚、大根1/4、牛筋100gは多すぎて6食分になった。もう1回分でやっとおわりである。食べ飽きた。料理の量の判断が難しい。
P1040343.JPG
1.2㎏ハムを製作、今回は茹ですぎである。丁度良いときに湯から上げればよいものを、そのまま湯に放置したのが裏目に出た。芯が少ししっとり感がない。2㎏新規に豚ロースブロッグを購入したので、1㎏ずつロースハム製作に再挑戦する。香辛料の選択と塩加減、肉の大きさによるゆで時間がポイントである。市販のものはしっとり感とうまみがない。
P1040339.JPG
P1040344.JPG
一杯飲みながらグリーンコープの広告を読みあれこれ料理を考えるのがすきである。時に野菜、肉、魚の区分で個々に100g単位の価格を記入してみると面白いことが分かる。野菜に季節感がなく、100g当たり25円から200円まで開きがある。肉は鳥120円、豚160円、牛肉300~1200円と開きがある。牛肉は高すぎる。輸入濃厚飼料を使用し、1軒の生産頭数が少なすぎる。魚に季節感がなく、あまりにも小さなものまで捕りすぎである。
P1040346.JPG

尾之間図書館から「また、桜の国で」須賀しのぶ著を読んでいる。ヨーロッパの地政学を勉強させられているような物語である。民族と文化の葛藤でたゆまない戦争に明け暮れたヨーロッパである。人間の区別は民族と文化で国という区分がなされている。国が一番安全な区分だからである。日本人が意識して国を感じるのはOlympicで国旗の旗振りぐらいである。国権の意識がない。国権とは国家が持っている、国内を統治したり外国と交渉したりする権力。国家の統治権。国家権力。日本国憲法(1946)九条「日本国民は〈略〉国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は〈略〉永久にこれを放棄する」
拉致問題で皆さん同情はするが、国権を発動して拉致被害者を救出することは誰も言わない。国民も政党も国権を発動するには軍隊を必要とする意識がない。まずは9条を変えないと国権を守れないのが現実である。竹島を朝鮮が占領して何もしなかったように、尖閣にシナが攻め込んでも日本は何も出来ないであろう。
日本は拉致問題で朝鮮に何もできなかった国である。




光回線開通 6月1日18時半

光回線開通 6月1日18時半
6月1日18時半に光回線が開通した。
屋久島最大のインフラ設備である。
ADSLのデータ転送速度:1~2Mbpsである。
光回線のデータ転送速度: 80Mbpsである。
広告の最大800Mbpsと開きがあるが理由は分からない。
P1040338.JPG
引き込み工事より回線接続操作と
光回線繋ぎの時間がかかる。
画面に写真の多くあるWebに対して画面の開きが早い。

想定
この回線の利用所帯は6000軒中
1000軒以下であろう。約17%である。




屋久島議会の屋久島空港延長理由の正当性がない。

なんだか寒い梅雨入りのように感じて加齢による寒さかもしれない。屋久島町の町長と議長の公金不正使用問題が風化しそうである。町長リコール運動を起こす10月まで不正使用問題について、住民は意識を保ってほしい。屋久島議会の屋久島空港延長理由の正当性がない。ゼェット化しても早いだけで搬送力はふえないことである。まずは計器離着陸方式に変更することと燃料給油装置を装備することである。空港延長はただ乗り土建業の私欲の表れである。種子島空港の歴史をくりかえしてはならない。乗客70人前後でのゼェット化は航空会社と乗客に大きな負担になると言うことである。屋久島空港延長推進派は誰が金を負担し誰が飛行機を飛ばすのか考えてほしい。金の負担が屋久島空港延長推進派ではないことは確かである。屋久島空港延長のさしたる理由がない。まずは計器離着陸方式を完備することと燃料給油装置をつくることである。

日本の指導者階級が高齢化してボケてはならない。愚民政治ではなく未来を見据えた政治が望まれる。日本のかなめは官僚である。古より実務は官僚が政治を動かしてきたが、その基本は住民と国家への奉仕精神があった。官僚(公務員)は未来へ希望を抱かせる気概を持ってほしい。屋久島町職員も然り。首長も議員も素人であるから職員がしっかり町を支え発展させてほしい。


何兆円ばらまいてもインフレにならない不思議な国、高性能印刷機を持つ日本。
急転直下で決まった10万円の一律給付。収入が減少した世帯への30万円の給付は取り下げ、1度閣議決定した補正予算案を変更するという前代未聞の事態となった。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200423/k10012400881000.html
成立経過に恣意があるので交付理由も経済的救済ではなく感情的である。
下記は総務省の交付目的である。
https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/gyoumukanri_sonota/covid-19/kyufukin.html
「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)において、「新型インフルエンザ等対策特別措置法の緊急事態宣言の下、生活の維持に必要な場合を除き、外出を自粛し、人と人との接触を最大限削減する必要がある。医療現場をはじめとして全国各地のあらゆる現場で取り組んでおられる方々への敬意と感謝の気持ちを持ち、人々が連帯して一致団結し、見えざる敵との闘いという国難を克服しなければならない」と示され、このため、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行う。

官僚が簡単に法案を出し入れしないので、官僚ではなく誰かが法案を簡単に動かした様である。特別定額給付金と中小企業持続化給付金のネット処理は緊急に作成したソフトでは間違いを起こしやすい。私は納得いかないことが多々である。この1年の安倍政権は党内の統制がなく、末期的な動きが目に付く。給付金は一時的なバラマキであるが、コロナウイルス感染はこれからも継続し、就業形態も変化して、日本の産業形態が大きく変化するであろう。中高年の就業が大きな問題になるであろう。

朝鮮とシナと虚偽報道にかかわるな、食料と製造品は世界に分散し、日本は海運と航空の運航ルート確保とハブポート建設が必要である。コロナウイルスで文化変化点の時代が来ている。






芝刈り機が正常運転に直った。

初めに使用した「治る」の文字がしっくりいかない。それで治ると直るの違いを調べた。機械の場合は「直る」であるから訂正した。
芝刈り機が正常運転に直った。
芝刈り機でチョーク状態でエンジンをかけ、チョークを戻すとエンジンが止まる現象が1年間続いた。キャブレターも新規購入したが直らなかった。農協の修理屋さんに聞くと、どこかから空気を吸い込んでいると教えてくれた。キャブレターとエンジンの接続部に樹脂の7mmフランジを反対に取り付けるとエンジンが正常に動いた。チョットした間違いで1年間問題を引きづってきた。私の歴史でもちょっとした選択肢があっても気付かず、知らずに進んできたのであろう。知らない、気づきもしないことは恐ろしい。。人間ボケるから死を恐れないかもしれない。
P1040329.JPG
20年経ってハナミズキの二股の1本が枯れてしまった。生きている枝は横に倒れているので枯れ枝が支持している。生きていくに厳しい気候に対して、ハナミズキがよくぞ生きてきたと尊敬している。
P1040334.JPG
角アジサイの花の盛りである。
P1040330.JPG
ラベンダーセイジが盛りに向かい始めた。
P1040333.JPG
多くの棘があるバラの花が盛りを越えた。
P1040332.JPG
カクチョウランの花も枯れ始めた。
P1040331.JPG

生き物は盛衰を繰り返す。人は生と死を繰り返すが、個人は無くなってしまう。
人口減少はその時代の人の文化であり、何も心配することもない。それなりに人は命を繋いでいくだろう。今不足だからと言って働く目的の留学生、単純労働者を移民させると多くの文化的、軍事的、お互いの友好関係の問題を起こす。雇用する方はそんなこと考えない。国民は無関心であってはならない。日本人の知らない社会と風景が欧米にある。欧米の人種混在を見てボヘミアンも恐ろしくなった。グローバルではなく国という境があるのだから、お互い自分の文化圏で生きてほしいものである。



ボヘミアンの地政学

放浪の旅が好きである。1995年アメリカで有給休暇を50日ぐらい持っていた。明日どうのこうの仕事ではないので年に2週間連続休暇を取ってアメリカの国立公園周りを行った。足を延ばしてカナダとメキシコにも行った。それぞれどこも同じ時間だけ悠久の歴史と文化を持っていることに気付いた。特にインデアンのメサベルテ国立公園の遺跡に感動した。白人の西部劇に出てくるインデアンアのイメージは嘘で差別であると気付いた。西部劇の幌馬車がモニメントバレーなど用もないのに通るはずがない。私は西部劇の嘘に洗脳されていた。今でもすべての都市のダウンタにプアーナ人と郊外円周に白人金持ちが固って、人種の差別があり、居住地域に差がある。日本人は移民ではなく一時滞在者とみられて白人地域に住んでいる。中国人と韓国人は地域集団を作り固まる。今現在、日本人がメリカに移民する理由が強くはない。日本の歴史もNHKの大河ドラマに偏向教育されている。そうすると学校教科書までもが安易に大河ドラマに変貌する。歴史と文化は為政者と愚民によって都合の良いように塗り替えられていく。
帰国して自分の目で他国を見てみたいと思った。
20年間で東南アジア、中南米、西アジア、西ヨーロッパ46カ国を放浪した。

2008年には日本を知らない事に気付いて1か月と7か月かけて日本を旅をした。この年は洞爺湖サミットがあり、ガスリンが最も高い年であった。自己完結型旅行である。
1 4時間以上走らない。
  15時で運転中止
  走れ走れコウタロウではない。
2 外食しない。
3 外泊しない。
と言う制約を設けた。旅費120万円の内ガソリン代180円/Lで40万円掛かった。
R0011293.JPG
CIMG0552.JPG
CIMG0124.JPG
R0011409.JPG

2008年 12年前は若かった75㎏。 2020年62㎏
CIMG2156.JPG
CIMG2188.JPG

現在の2020年も同じ感想をもっている。
日本は山も海も河も美しくまほろばの国である。
ヨーロッパの都会は外国浮浪者とゴミの雑然とした光景がある。
あの状況ではコロナ感染に納得する。
日本は宗教と文化の違う移民を受け入れてはいけない。
特に国の内部混乱を招く中国と韓国は要注意である。
東南アジアと違い中国と韓国は大陸型国家である。
それを日本国民は気付いていない。
特に左派系野党は取れもしない政権を目指して、
いつも不満と非難をして、節操がない。
日本一周の感想。
1 安全であるが、国民は安全を意識していない。
2 同じ言語と文字を使用する。
3 自然に手を入れて自然を保持する。
4 現代文化と古代伝統文化が独立して存在する。
5 国、日本という意識が希薄である。

私は地政学の研究者ではないので、
見た事の一部の比較検討しかできない。
旅行しても少ない点と線だけであるから、
すべてを見た知ったことにはならない。
同じように各報道情報の見方も同じである。
数多く各報道情報を読むしかない。

令和1年74歳から色々な老化が目立って2年間旅をしていない。
1 心不全を抱える病気を持っている。
  夜になると息苦しい。
2 手の指が3本曲がらず痛い。
  1年経過しても治療法がない。
3 新型コロナ感染が蔓延している。

今度は短期間(2週間)で鉄道の旅をしてみたい。
でも海外の鉄道はウオシュレットがない。
ウオシュレットを担いでいくかと思って調べるとあった。TOTO 【いつでもどこでも携帯できる】 携帯ウォシュレット グレー YEW4W3  7500円。
https://my-best.com/115






2012年東南アジア旅行の記憶


ユリを飾るのも最後の季節である。
P1040328.JPG

最近ラーメンを食べずに、手の込んだ素麺とうどんが多くなった。なぜと考えて2012年の東南アジア旅行記のブログを引っ張り出してきた。下記のブログ3番はすでに記憶に無くなって、ブログのパカラさんのお迎えはうれしかった。だんだん記憶自体が無くなって記憶を探すこともできない。

ヨーロッパの麺は行く先々でイタリアのスパゲティーか中華料理の麺である。
東南アジアは中華料理風の麺であるであるが中国より香辛料とコリアンだが強い。その中でベトナムの路上のフォーがおいしかった。パクチーを入れるな!と現地語で書いてもらったものをまず店主に見せて、確認出来たら頼む。そうめんの様なものは米粉の麺で、出汁は鶏とナンプラーのようなだし汁であり匂いがなかった。牛肉を頼むと薄い肉を網でさっとくぐらせて麺に入れてくれた。記憶では80円ぐらいだと思う。ミャンマーでは50円ぐらいである。
そうめんかうどんだけでは栄養に偏りがあるので野菜あんかけか肉うどん(そうめん)、天ぷらうどん(そうめん)を食べている。

2005年のマンダレー17時になると停電。バスもタクシーもない鎖国軍事政権である。
ホテルを通じて20歳ぐらいの日本語学科の生徒と警察アルバイト白タクを1日20*2アメリカ$で雇った。
インフラ整備が出来ず、30年前のマツダの車が走っていた。町に古い旋盤とセーパーが動いていた。
10220001.JPG
10220010.JPG
10220002.JPG
10220007.JPG


2012年東南アジア旅行記出発 
https://yasunoriogawa.at.webry.info/201211/article_1.html
ミャンマー ミッチナ  
https://yasunoriogawa.at.webry.info/201211/article_3.html

日本の企業進出はどこの国 
https://yasunoriogawa.at.webry.info/201211/article_5.html?1589782782
3 パカラさんのお迎えあり
東南アジアから日本へ帰国12月12日
https://yasunoriogawa.at.webry.info/201212/article_1.html?1589783004
https://yasunoriogawa.at.webry.info/201211/article_4.html
https://yasunoriogawa.at.webry.info/201212/article_2.html









肩ロースハムと黒ニンニク製作中  16日

屋久島の雨と風と雷の音が生々しい。我が家で聞こえるのは雨と風と樹木がぶつかる音である。都会では聞けない音である。これから7月初めまで雷を伴った雨と風の多い日が続く。雷で廊下とコンセント付近に青い稲妻(静電気)が走り回りモデム、PC,エアコン、冷蔵庫が故障するが、意外とTVは故障しない。色々な機器の故障に備えて予備機をもっている。

豚肩ロース1.2㎏
P1040314.JPG
乾燥香辛料をすり鉢で粉にして、お湯1Lに香辛料粉、ニンニク、塩80g、砂糖大匙1杯、酒を入れて一沸させて殺菌するとソミュール液の出来上がり。
P1040313.JPG
これを冷やして、ジッパーに肉とソミュール液を入れて冷蔵庫に数日保管する。
1週間後に65℃の湯煎と燻製1時間でハムが出来上がる。65℃の湯煎の時間の見極めが難しい。
P1040316.JPG

ニンニク24㎏を隣集落農家からkg
1200円で購入して、黒ニンニクを炊飯器(3個)の保温で1回4㎏2週間で製作中。地下室の冷蔵庫に20㎏を保管した。この20㎏を黒ニンニクにするには10週間2か月半かかる。
P1040317.JPG

創健社アーモンドチョコレート
私の好みのチョコレートである。以前宮之浦の自然食品の店で販売していたが廃業したのでネットで購入している。今回一番安いが北海道から送ってきた。ネットを通じて色々なものが販売されている。屋久島もネットを通じて屋久島の創作文化商品を売る努力した方がよい。世の中から取り残されて縄文の島となるであろう。これは首長の知識とセンスに負うところが大きい。
https://item.rakuten.co.jp/jf-foods/10002194/
価格 1190(円) x 6(個) = 7140(円) (税込、送料別)
郵便送料200円*3=600円
1枚1290円であるが出来るなら屋久島で購入したい。屋久島が作らないものはマージンしか残らない。さらに首長以下幹部に上乗せしてピンハネする輩がいる。1970年代に縄文杉を発見したのが地元役人の岩川氏であると言う。偉い岩川氏もいたようであるが、今の岩川氏はどうだろうか。2名の不正行為がでている。故人に恥じぬように生きていただきたい。
715+HYyPnDL__AC_SX679_.jpg
このように屋久島でお金を使わず、ネットで好きなものを購入している。
外部からの助成金も労賃か手数料しか残らず、80%以上は島外に流れていくがもう少しどこかに消えるところがあるらしい。

玄関無線チャイムホーン発信機3個を4個、受信機3個を2個に間違えて注文して届いた。発信機の1個返品の方が高くなるので、受信機1個を999円(送料無料)で追加発注した。設定は説明書では理解できないのでYoutube画像を探してテストして確認した。今玄関に発信機1個置いて、1階と2階に1台ずつ高音ピンポン設定の受信機を設置した。
P1040318.JPG

玄関の発信機
P1040321.JPG

1階の受信機
P1040322.JPG







15日天気予報で雨

部屋中鉄砲ユリの香りでいっぱいである。
夜寝る時に息苦しくなる。腹式呼吸と体操をして寝ると息苦しさが和らぐ。新型コロナ感染ではなく、心臓弁膜症、心臓肥大、心房細動で心不全がいつ起こってもおかしくない状態の75歳である。朝、目覚めると「今日も生きていた」と感謝である。昼間は息苦しさは起こらない。70歳で75㎏から3年間で60㎏となり15㎏体重が減少した。胸が骸骨となる。ご飯4尺から5尺に増やし肉をよく食べて、やっと63㎏まで増加させ下腹が少し出た。
やっと韓国の反日種族主義の本を読みえ終えた。内容は産経新聞報道と社説と同じ内容で朝日新聞の報道と社説と相反する内容であった。朝日新聞が思想的に左派であっても、日本を貶める考えになぜ固執するのだろうか。1970年代から朝日新聞と朝鮮総連に啓発されて韓国国民が反日種族主義に傾注してデモの多発で韓国の発展の妨げになったのであろう。
日本と友好関係は結べないであろう。

14日恩師から大分県日田の冷凍焼きそば「想夫恋」が送られてきたので、直ぐに作ってみた。冷凍焼きそばを600w3分チンーすると一か所ポン~とビニールの横が破れて蒸気が出て出来上がり。大分は一村一品運動で色々なものを開発して、この運動は世界にひろがっている。屋久島町は一発助成金と交通費不正取得狙い、集落は一発助成金狙いだから「自主自立・創意工夫」運動は広がらない。
P1040312.JPG

次の日の作業は夜寝る時に段取りを
シュミレーションしておく。
15日午後から雨と予報されていたので、午前中に芝生の端をワイヤー草刈り機ではねて置く、その後1時間芝刈り機をかけた。毎度おなじみの芝の手入れである。チドメグサがはびこり除草剤でも退治できない。チドメグサは柔らかいのでワイヤー草刈り機でなでるように動かすとチドメグサだけが無くなっていく。根まで取ったわけでないのでまた生えてくるだろう。
P1040304.JPG
P1040305.JPG
プランターのベコニアが1か月元気がない。
土が目詰まりしていた。
すべて地植えに移植した。
P1040307.JPG
ラベンダーセイジの挿し木に新芽が出ていたので、
準備した空き地に移植した。
P1040308.JPG
P1040306.JPG
これだけの作業が、
「天気予報で午後雨」の前の作業である。
日々是好日で同じことの毎日で生きている。

肩ロースハム1㎏製作が上手くいったので、
再度、肩ロースハム1.2㎏製作することにした。
市販のあの薄いハムより断然おいしい。
普段褒めない妻が褒めるのだから確かである。





コロナで特別定額給付金10万円

コロナで特別定額給付金が一人10万円支給される。
P1040296.JPG
屋久島約1万2千人*10万円として12億円である。私は屋久島でほしいものがないのでネットで使ってしまいそうである。12億円がそのまま島外に出るのを止めるため、この際5%でも良いから町は5%上乗せ商品券を出してマージン20%が残るように島内消費を促進した方がよい。12億円は新庁舎の半分の金額である。特定な土建だけのバラマキ金額ではなく、町民皆の12億円である。12億円を皆でグルグル回しましょう。
P1040297.JPG

今、屋久島の図書館の新刊の韓国の[反日種族主義]の本を読んでいる。この本が本当か嘘か、韓国の国民の言うことが本当か嘘か、私に真偽の確かめようがない。どの国も噂好きな国民と報道が良く嘘を言う。朝日は思想のために嘘を言う。屋久島町行政は金のために恥を知らない。各国の日本語版新聞を毎日読んでいるが、韓国以外日本に関する報道はめったにない。しかし韓国の中央日報、東亜日報などは大変日本に感情的報道で満ち溢れている。わざわざ日本のコロナ感染のいかに対応が悪いか報道している。ほっといてくれと言いたい。日本も韓国もお互い我関せずの態度が望ましい。福沢諭吉の脱亜論精神で進みましょう。中国と韓国の歴史のウソと欺瞞のため、私は偏見が強い。国連は権限と制裁権がなくて、国連の精神が良く機能していない。経済的拘束が有るので韓国の日系企業は台湾に、中国はベトナムへ鞍替えした方がよい。
恥を知る国民でありたい。





ドアーホーンが聞こえなかった高齢者。


鉄砲百合の香りがする季節。
家中に香りが漂う。
P1040302.JPG

ベコニアも真っ盛り。これから挿し木の季節。
P1040295.JPG

ドアーホーンが聞こえなかった高齢者75歳。
数日前パカラさんから電話が掛かってきた。ドアーホーンを鳴らしても対応がないので玄関の前に居るとの電話である。私はドアーホーンが聞こえなかった。試験すると2階では聞こえなかったので、もっと音の大きなドアーホーンをGoogleで検索した。さらに無線ドアーホーンが出てきた。色々考えるとドアーと妻と私の3か所に発信機と受信機が必要である。玄関で呼び出すと家の中3か所で大きな音か音楽が10秒間流れる。無線周波数が同じで、IDの組み合わせで自由に設定できる。

インターホン
呼び出しチャイム チャイム PHYSEN
3セットと5型12V電池5個で
5344円で発注。
高齢者夫婦の生命危険呼び出しに最適である。
51GPzE4pCfL__AC_SY355_.jpg

1 音量が20db~110dbまで4段階で調節可能、
2 多様な呼び出しチャイム音楽&音量調節可能】
 ❤呼出音楽が52種類
3 送信機や受信機は、何台でも増設可能です。

特別定額給付金申請書が届いたのですべて記入処理した。
その中で給付を希望すると不要のチェックがあった。
すべての人に給付すると言いながら「希望すると不要」
があるのは疑問。屋久島町の申請書だけだろうか。


屋久島町議会議員補欠選挙告示 5日

今日も旗日である。国旗を掲揚した。

5日に屋久島町議会議員補欠選挙が告示された。
1 戸別訪問の禁止
  しかし、スパー・バスの中あるいは道路等で偶然知人に会ったときなどに、その機会を利用して投票を依頼することは良い。
2 電話での投票依頼は良い。
3 インターネットでの選挙運動は良い。
election_internet-02.gif
小脇清保議員候補は前議員で今回の町長と前議長の交通費不正行為を最初に追及した人である。

小脇清保議員候補を当選させて
10月に向けての町長のリコール運動に
継続させて継がなくてはならない。

地元の町長派の有志までもが「郷土の明るい明日を創る会」発足させて、町長と前議長の交通費不正行為の責任追及をしている。
屋久島町民全員で町長と前議長の交通費不正行為の責任追及をして小脇清保氏を議員に当選させよう。個々の方がWebと電話で小脇清保氏の応援の繋がりを作ってください。
新型コロナウイルス感染防止のため選挙後援会事務所に特に食事時に行かないでください。

「郷土の明るい明日を創る会」は選挙違反をしないようにお願いします。小脇清保氏応援で戸別訪問をして、選挙違反の連座制が起こらないようにお願いします。
警察も選挙管理委員会も選挙運動をよく観察してください。


ついでに屋久島町HPの「大事なお知らせ」から
やっと新庁舎の記事が消えた。しかし2018年と2016年の記事がいまだに残っている。お役人様! たいがいで消してほしい。消せない理由があるだろうか。
屋久島町総務課へ依頼した。

屋久島町HPで情報を発信しているが、
4箇所に分かれて、どこにどのような情報があるのか
一貫性がなく、いつまで記載するのかも分からない。
これは各課共通の手順マニュアルがないからと思われる。
HPの情報を管理統一してください。

1 暮らしに関する情報をカテゴリー別に
  ご覧いただけます。
2 大事なお知らせ
3 防災行政情報
4 行政公表情報


屋久島の「郷土の明るい明日を創る会」に弥栄

今日も旗日であるから国旗を掲げた。
屋久島地元の老人たちが
屋久島町指導者の交通費不正使用追及のため
「郷土の明るい明日を創る会」を立ち上げた。
地元の老人たちと言っても
そうそうたる経歴の人たちである。
この方達がいたたまれず屋久島の明日を考えて
真相と責任追及のため立ち上がった。
明日5日から議員補欠選挙の告示があり
選挙運動が展開される。このそうそたる人達が
交通費不正使用追及で集落区長と老人会に対して
選挙運動を行うことであろう。
集落区長と老人会長を巻き込み、
ぜひ屋久島中に交通費不正使用の真相と
責任追及を広めてほしいものである。
公共の各公民館で集落区長の公報で
選挙運動と講演会が開かれるかもしれない。
ぜひ参加してほしい。

地元の人たちが
屋久島町指導者の交通費不正使用追及で
組織を作ったことに
敬意を表する。