日本と大韓民国の接点部の歴史

日本の近代日本史と大韓民国の近代史の違いを少しでも知ろうと1996年発行大韓民国の国定韓国高島学校歴史教科書500ページの和訳を購入して読んでいる。2006年の国定韓国高校学校歴史教科書は5000円もするので買わなかった。大韓民国の国定高校教科書の200ページを近代史(1960年以降)に割り当てて、日本非難に終始しているが検証はされてはいない。近代前の歴史は世界史の記述が多く、李氏朝鮮は太平の世であったようである。60年前の私の高校では日本史の近代は少しのページがあり、読んでおいてくださいと先生に言われた。現在日本史Aが近代史、日本史Bが古代から近代までの2種類に分かれている。国定韓国高島学校歴史教科書では歴史上にシナの支配の記述がなく、シナの非難はない。日韓基本条約締結の記述がなされず、巻末の歴史年表に1行だけ韓日協定調印と出てくるだけである。1996年教科書にはまだ慰安婦と徴用工問題の歴史は出てこない。日帝がいかに朝鮮文化と発展を阻害して、国民を苦しめたかの記述が歴史である。1945年から3年間4カ国の信託統治となり1948年8月15日大韓民国が成立したが朝鮮の独立運動で日本から独立を勝ち取ったことになっている。朝鮮戦争は625戦争の記述はあるが1950年625戦争での韓国軍が慰安婦を募集し、1964年からのベトナム戦争派遣とその慰安婦募集の記述はない。
韓国軍慰安婦出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』朝鮮戦争やベトナム戦争では韓国はアメリカ合衆国を基盤とした連合軍に参加したため、韓国で設置された慰安所および慰安婦(特殊慰安隊)は韓国軍だけでなく米軍をはじめとする国連軍も利用した。現在も坡州市などに存在している。


日本と大韓民国の接点部の歴史においてどちらの歴史が真実なのか私は立証できないので分からない。

この韓国歴史を日本の左派の人たちが同じことを言っている。日本人が悪い!日本人が悪いと左派の人は言う。左派政党の支持有権者は10%にも満たないので、この歴史認識では政権を取って運営できない。

裏を考えればシナから2000年間と日本から35年間、連合軍から3年間の長きにわたり抑圧された悲しい歴史を持った民族だけに口惜しさ一杯、恥ずかしさいっぱいであろう。シナの王朝民族が幾度も変わっているので苦情のはけ口がないため、記憶に新しい隣国の日本しかないと思われる。

この歴史教育では日韓が仲良くなれるわけがない。これは大韓民国歴史の国内問題であるから日本からとやかく言うことはできない。大韓民国の反日は仕方がないことである。日韓友好は諦めた方がよいと思った。今だ日韓に友好条約はない。
日本への観光客が多いのは良いことだ。韓国での女性同士の路上喧嘩が多いことに驚いた。韓国女性は気性が激しいのと美容整形なので国際結婚は冷静に考えた方が良い。






原子力発電の反対と賛成   26日

原子力発電の反対と賛成   26日

原子力発電反対論は危険であるとの起点にしているので、原子力発電廃棄後のエネルギー供給をどうするかなど考えていない。不安定な再生可能エネルギーで代行すると言う意見である。
japan-electricity-2019.png
紫がLPG,橙が石炭、赤が新エネルギー、黄緑が原子力である。
LPGと石炭火力発電が大きく増加している。これから発生する炭酸ガスを減らすことは至難の業である。電気自動車を普及させると益々発電の需要が伸びる。

太陽光発電、風力発電などの再生可能エネルギーは高価で不安定である。すぐにヨーロッパの例を述べるが、誤った情報である。今だヨーロッパの原子力発電は稼働している。不足分を他国から輸入し、高価な再生エネルギーの使用で国民の電力価格が高くなっている。これは国民合意だから問題はない。
原子発電をやめて火力発電と再生エルギーに置き換えることができるか。
ryokin_hikaku.png
20円以上~35円  /kwh
ドイツ、英国、イタリア、スペインは発電設備の中で火力発電の比率が高い国々。
25円 日本 
日本には33基の商業用原子力発電所があり、9基が運転中。(2019年11月7日現在)。屋久島はすべて水力発電で20.5円である。
20円以下
カナダ10円、アメリカ15円
フランス20円は、原子力発電の比率が76%(2012年)と非常に高く、化石燃料コストの影響を受けにくいため、電気料金が比較的安定している。

原子力発電賛成論は危険よりもエネルギーの必要性から考える。
私は原子力稼働賛成である。
今だ33基中24基が未稼働である。建設中と計画中が別に9基ある。電力不足を補うため火力発電所を建設稼働させている。これから脱カーボンと気候変動対策で電気の需要が益々必要となる。LPGと石油、石炭を輸入している。石炭火力発電による炭酸ガス発生の問題があるので、現在停止している原子力発電が石炭火力発電に置き換わる必要がある。動かせる24基を運転させことである。
原子力の技術を絶やしてはならない。多くの国では原子力発電所建設を必要とする国がある。

現在、石炭火力にアンモニアを20%混焼する実証実験が進められています。もし仮に国内の大手電力会社が保有するすべての石炭火力発電所で20%混焼をおこなえば、CO2排出削減量は約4000万トンになります。さらに今後は、混焼率を向上させる技術を確立させていくとともに、アンモニアだけを燃料として使用する「専焼」も将来的に始まる見通しとなっています。もし、こうした石炭火力がすべてアンモニア専焼の発電所にリプレースされれば、CO2排出削減量は約2億トンになると試算されています。燃料アンモニアの導入には、大きなインパクトがあるのです。
7b9v8-2oisxm2k.png

これからの脱カーボンを考えて、極端に原子力発電に賛成反対ではなく、エネルギーの要求とコストのつり合いを考えに入れて検討してほしい。
屋久島で水力発電ダムが崩壊したら、屋久島では数年電気が使用できなくなる
離島はよそからの送電が出ないのである。
その対策は個人で発電機を持っておくことである。





春の花とベーコン製作   25日

昨24日 本庁舎で納税申告を行った。
これが終わると年度変わりになったことを実感する。

毎日春うらら。今日も晴れ。数年前から鳥と蜂をあまり見かけないが毛虫は多い。何かバランスが崩れた感じがする。
脱カーボンと原子力発電のない再生発電を考える。原子力発電反対組織の発電政策を検討してみる。

ポインセチアとツツジ
P1040878.JPG
コブシが散り始めた
P1040882.JPG
隣家の木蓮は今が真っ盛り
P1040895.JPG
紫蘭が咲き始める。
P1040880.JPG
野路菊?
P1040889.JPG
水仙は2回目
P1040887.JPG
雪柳が真っ盛り
P1040879.JPG
ジキタリス
P1040881.JPG
スノーポピー
P1040883.JPG
P1040884.JPG
シンビジュウム
P1040891.JPG
P1040892.JPG
菊とラベンダーセイジ
P1040890.JPG

09時から豚バラ1㎏*5枚を燻製開始。
50℃前後6時間で完成。
P1040886.JPG
豚バラの下で桜を燻す。
塩抜き過ぎて、塩気不足感あり。
この火床の下で薪を燃焼させて50℃を保持。
P1040899.JPG

真新しいサンダルのウレタンがカパッと
はがれたので樹脂セメダインで接着。
P1040896.JPG
左右とも接着で修理完了。
底がウレタンの場合、使用して圧迫し続けないと劣化してはがれる。店の在庫が長いと数日でカパッと剝がれることもある。
P1040897.JPG







馬毛島に米軍艦載機訓練基地建設

私は無人島の馬毛島に米軍艦載機訓練基地建設に賛成です。
馬毛島は浮沈空母のようである。
P1040399.JPG
反対運動デモ隊はあまりにも少ない。米軍基地反対のイデオロギー的関係者の人たちだけのようです。屋久島議員諸氏も反対運動デモに参加してほしい。反対運動をすればするほど助成金、補助金の額が上がります。屋久島町がその恩恵にあずかるように頑張ってください。

基地建設が環境破壊と漁業崩壊になるとの説明が理解できない。
「漁業生産額と人口の減少は日本の周辺の漁場でサカナの資源が少なくなってきたということです。 魚がいままでのように獲れないことや、安い輸入の魚がたくさん入ってきたため値段が上がらないことから漁業を継ぐ若者(漁業後継者)が減少しているからです。」の説明に納得する。

日本は海外からの何らかな圧力がないと動かない。日本国民に防衛の統一見識がない。日本が国家に目覚めるためには、シナか朝鮮が日本にちょっかい出して、紛争状態になれば政府も国民が防衛に気付くであろう。
今の状態からは拉致問題の解決は風呂屋である。


7が月間32000kmの日本の旅の記憶 2月21日

17日尾之間診療所で記憶低下防止剤のはなしが出ていたので、先生に私は大変記憶力が弱く、朝が400㏄の野菜ジュースであるから2時間後には朝食を食べていないので朝のおかずを忘れてしまう。薬があるなら頂こうかと思ったが、先生から小川さんは必要ないと言われた。私は過去のことをほとんど忘れて、漢字も書けない記憶学習障害者である。メモに残さないと忘れるがそのメモがどこにあるかも忘れる76歳である。能力の限界を漢字で55歳で退職しいて屋久島に来た。屋久島の居住が231年と一番長くなった。

「1月8日の米科学誌電子版に、東京大学や北海道大学などの研究チームが、めまい治療薬「メリスロン」に、記憶を回復させる効果があることを実験によって確認し、アルツハイマー病などの認知症の治療に利用できる可能性があるとの論文が掲載された。」
“頭が良くなる薬”メリスロンが注目浴びる?記憶力向上や認知症治療に効果も
https://biz-journal.jp/2019/01/post_26383.html


「ドクター・トド 船に乗る」西丸興一著を読んでいる。33日間オセアニアクルーズ23000kmである。この距離は私の日本一周より短いので、改めて2008年を回顧した。
2008年(洞爺湖サミット開催年)私の日本一周は32000kmである。九州は前年度に試運転旅行したので、鹿児島から10号線を北上して大分佐賀関から四国の三崎にわたり四国一周して真中を突っ切って、松山から山口県柳井で本土上陸した。日本海と太平洋をジグザクに中国、関西、中部、東北を運転して北海道を一周して、その真ん中を突っ切って、青森から日本海側を南下し下関で国道3号線に乗り換えて南下、鹿児島へ帰り32000kmになった。ガソリン代リッター180円の時で40万円かかった。すごい距離を旅したとの認識を新たにした。現在は2台、リッター135円で年間9万円ぐらいである。

旅行は点と線の旅である。旅の記憶はないが、写真をみれば思い出す程度の記憶力がある。

写真は13年前の回顧である。
3月3日出発10月15日帰宅
CIMG2395.JPGCIMG2396.JPG
東京には近づかない。都内に入ると迷って危険である。東京見物は鉄道にかぎる。

道の駅を600か所回って、道の駅に停泊した。
3月
CIMG0144.JPG
4月
CIMG0294.JPG
6月5日
CIMG1069.JPG
7月5日
画像 003.jpg
縄文土器素晴らしかった。
日本民族の先祖のお会いした感じである。
新潟と富山、長野
CIMG1841.JPG
CIMG1989.JPG
CIMG1981.JPG
CIMG2332.JPG

10月どこかで。
CIMG2188.JPG

10月15日帰宅

記憶回復のため写真とにらめっこして、場所の記憶を引き出していく。風景の写真は記憶引き出しが悪い。












世界で唯一軍隊と交戦権のない日本 18日

単なる雑感である。
東アジアの国から攻撃を受けたら日本は対応戦術を持っているのか不安になる。自然災害に対して自衛隊の対応は出来ているだろうが、昭和三十八年度総合防衛図上研究(三ツ矢研究)が問題になり戦略研究がタブー視されたので秘密になっている。この件で野党も質問しない。日本国民がこの問題を避けているようだ。

戦後1945年から戦争経験のない国はアイスランド、フィンランド、スウェーデン、ノルウェー、デンマーク、スイス、ブータン、日本の8カ国で、コスタリカは入っていない。軍隊と交戦権を持っていないのは世界で日本だけである。
チャイナネット(シナ共産党Communist Party of Chinaの広報誌)で日本が軍隊と交戦権を持っていないことを世界に報道している。だから尖閣で日本は交戦権がないことをPRしている。
自衛隊が憲法九条違反であり、交戦権がないことを日本国民の誰も気にしてはいない。なんだか今、何も決めなくても生活に困らないのだから、有耶無耶ですまそうとしている。それをチャイナネット(シナ共産党の広報誌)から指摘されるのだから故意的ある。
軍隊を持っていない国は30カ国ぐらいであるが、モナコ公国、リヒテンシュタイン公国、パラオなど特異な国で他国から保護されている。

内戦とニカラグアとの交戦で2回戦争を経験しているコスタリカはクーデター防止のため常設機関としての軍隊の禁止を掲げているが、常設軍はないものの、現行憲法でもアメリカ大陸の安定や国防のための交戦権は否定されていない。そのため、有事に臨時の軍事組織を編成することは憲法上可能で、その場合に国民は予備役として参集することが求められます。2014年のコスタリカの治安関連予算は4億2000万ドルと、ニカラグアの軍事予算8500万ドルを上回ります(ミリタリー・バランス)。戦闘機などの高性能兵器を持たず、公式には軍隊がないものの、コスタリカは非武装ではない。(森林率コスタリカ54%、日本68%)

チャイナネット(人民中国雑誌社が北京で出版する日本語雑誌)
下記をコピーしてネットで検索するとでてくる。
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2015-04/21/content_35376011.htm
軍隊を持たない世界の国々 日本は「軍事力」6位


朝鮮と日本の歴史認識の違いがあると言う。私は日本の近代歴史を読んだことはあるが、朝鮮の書いた歴史の和訳を読んだことがない。どちらが歪曲しているのかも分からない。さらに歴史認識とは加害者と被害者の立場で歴史を見る場合、事実を認識した上で、その事実の認識の仕方に差がでてくる。TVで朝鮮人コメンテーターが解説するが、話が全方位に展開して何が結論なのか分からない。その認識をお互い放置したら何か問題があるのか。日本は問題ないが、被害者の朝鮮は賠償金、保証金、慰謝料を千年も要求し続けるため放置しない。これが朝鮮愛国と統一の要になるからである。文禄・慶長の役、元寇、白村江(日本・百済遺民の連合軍と、唐・新羅連合軍との戦争)までさかのぼることになる。この被害者歴史認識を世界に広めると欧米は収拾がつかなくなる。
戦後のアメリカ西部劇はインデアンを悪と表現していたが、ここ最近欧米を侵略者としてえがいている。時代によって認識が変わる。
日本は世界に対し歴史偽造を反論すべきであるが、朝鮮とシナに対しては、歴史認識問題を無視することである。





春への移行で穴窯を炊く準備  16日

暖かくなると蚊が出てくる、蚊が出ない前に穴窯で陶器の素焼をしたい。そろそろ乾燥陶器を穴窯に入れて、素焼きしなければならない。生活の志向は蚊で決まる。
私は蚊のアレルギーなのである。

09時タンカン21箱をゆうパックで発送。
P1040862.JPG

一輪のスノーポピーが咲く。(4月開花)
カッコは文献による開花時期表示。
P1040869.JPG

蔓キキョウが沢山咲く。(開花は4~7月)
と言うことで一般的、平均的開花時期を表現する気候は、屋久島の2月は本土の4月の気候のようである。
P1040870.JPG
キューイの枝を剪定した。
P1040866.JPG
隣の白木蓮(4~5月開花)
P1040873.JPG
P1040871.JPG

折れたので鶴嘴の柄を自家製柄に交換を行う。
P1040867.JPG新規にスコップを購入し、柄が折れたスコップの柄のつげ替えを行った。
柄の先端が腐るのでコールタールを塗る。
P1040868.JPG





タンカン発送準備   15日

春である。今日はジャンパーがいらない。コロナ引きこもりでも、庭の中は自由に動き回る。誰もいない世界である。
大変強い風が吹き、温かい。今日が春一番の様である。
P1040860.JPG

パーゴラのキューイの剪定がまだ終わっていない。高所なので躊躇している。
P1040861.JPG

購入タンカン150㎏+自家製タンカン50kgの箱詰め21箱を家内一人で行う。
明日発送である。
P1040859.JPG

シンビジュウムの花芽が出ているが、これから咲くのに時間がかかる。
P1040855.JPG

ベコニアもこれから新芽が出てきて花を満開に咲かす。
P1040857.JPG
P1040856.JPG

コロナ関係データーを色々公表しているが、そのデーターはどこが調査、集計をして、どこが世界に公開しているか、が問題である。検査機器がないところは集計できない。アジアとアフリカ、南米が極端に感染者が少ないのは感染されていないと言うのは眉唾ものである。世界の国々を日本と同じ文化で判断することは危険である。日本は島国で情報収集機関が貧弱であるから、各組織が海外の情報の判断能力が低いと考える。日本の新聞とTVはまやかし情報を垂れ流しであると思う。ましてや私は判断能力が無である。



屋久島春一番とタンカン  13日

そろそろ春一番が来る時期であるが、数日前から雨風が激しいが、いつが春一番であったかわらない。今日の夜も雨音が激しい。今日は尾之間方面の用事を一括かたづける。Aコープの第2,4土曜日の寿司安値の日であるから、図書館とAコープとベーコンおすそ分けに出かける。知人から借りた本が3冊と図書館からいただいた本が6冊もあるので、今回本は1冊のみ借りる。
12日にフェリーが停止したのでAコープの食品棚に物がない。魚と肉は冷凍なので棚に物がある。田舎には農業漁業が盛んで都会に出荷していると思いがちであるが田舎では食料品は都会から運ばれてくるのである。国の食料品の自給は難しい。
一次産業が廃れるのは高齢化と所得が低いからである。
帰宅するとすぐ手洗いを行い、ごぼう天うどんを製作する。うどんを作る味が家内と私では違うので私がつくる。
毎年お世話になった人に屋久島在来種タンカンを送る。
在来種のタンカンが16日に150kg入荷するので、それから荷造り発送の作業を行う。




大本営発表の嘘とコロナ大本営情報は?

百年に一度の想定外の事態と言って政府は事態の対処を自然界の所為にしてしまう。
1河川の氾濫洪水 2南海トラフ地震津波 3 東アジアからの侵略戦略 4 財政経済危機 5 社会保障金額 6 人手不足で外国労働者 7 エネルギー確保 8 食料自給の底上げと休耕地 9 憲法改正論議 10 難民発生阻止対策 はすでに想定内であるが対策を聞かない、公表しない。頭の良い国家官僚が真実を見極めて早く考え、公表して論議を巻き起こしてもらいたい。

戦前の大本営発表は嘘であったが、現在の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議が色々公表するが隠された部分が多く国民をバカにしたような情報である。1か月ロックダウンが一番効果的で損失が少ない。1か月であれば、企業飲み屋は内部留保で賄える。賄えないところに助成すればよい。私は国民全員に10万円与えた説明も理解せず、なぜGo to何とかを行ったか理解せず、1年間金魚の糞の様にだらだらとなすすべもなくここまで来てしまったのか理解できなかった。スマートフォン向けの接触確認アプリ「COCOA」も問題がありながら音沙汰なしである。
ワクチン対策は希望的感想を公表しただだけで現実は何も決まっていなかった。
今国民にワクチンについて分かりやすく説明を続けているのがBSフジプライムニュースである。コロナ対策を厚生労働省に助言する専門家組織座長の脇田隆字・国立感染症研究所長は1日の会見で「緊急事態宣言以降、飲食店の営業時間短縮や不要不急の外出削減、テレワーク推奨により新規感染者数は減少した。急所を押さえた対策が一定程度の効果を発揮している」と評価した。感染原因を飲み屋の接触感染の所為にして、人の接触を少し避けただけである。

日本は緊急事態が起こると、緊急措置をすぐには行わない、案もないのでお手上げをしてしまう。他国でコロナが蔓延している中、このような政府は果たしてオリンピックが開催できるのか疑問である。世界全体のコロナ感染状況を考えないと開催できない。自宅に引きこもり、庭仕事と肺癌転移予防に明け暮れた私は75歳で活発に動くことができる。1か月ロックダウンすれば感染を確実に阻止できると素人の私は思っている。食料も武器、ワクチンも国産でなければ他国から止められたら終わりである。

さらにシナ、朝鮮、ロシアが侵略して来たら、その戦略は出来ているのかどうか疑う。昭和三十八年度総合防衛図上研究(三ツ矢研究)が問題になり戦略研究がタブー視された。今は研究されているのかどうかわからない。他国が侵略してきている最中に、どうしたらいいか国会にお伺いを立て、自衛隊参謀部が防衛戦略を考え始めるのであろう。政府は憲法9条の論議を始めて、左派が戦争反対のデモを起こすであろう。そんな反日野党を日本はかかえているのである。

日本に 国家のために身命をなげうって尽くす優秀な国士がいなくなったと思われる。



今日は建国記念日(紀元節  皇紀2681年) 2月11日

建国記念日で休日なのに、尾之間クリニックの先生が私のチェーンソー傷を心配して診察と付け替えをしてくれた。その時間が08時である。普段09時起床だから07時起床は緊急事態である。次回は17日予約である。その間、私が付け替えを行うので、ゲンタシン軟膏と包帯は持っているので、ガーゼとテープをいただいた。今日は休診なので次回の後払いである。痛かったのは8日の夜だけで9日朝から痛みがなく、歩けるようになった。まだ治癒力があるのに驚く。

帰宅してすぐ燻製窯に火を入れて窯を加熱する。
P1040849.JPG
65℃になったので1㎏の香辛料塩抜きバラブロックを入れた。
P1040852.JPG
4時間後。燻製は6時間行う。
P1040851.JPG
燻製完成。
P1040853.JPG
畑の20日大根と小松菜が大きくなった。
大根葉を一括一夜漬けにして家内の知り合いに配らなければ処理できない。小松菜は私の野菜ジュースにする。
P1040847.JPG
この大根をどうするか?15本は知り合いに配った。
早く抜かなければ薹が立つ。
P1040848.JPG
2本の八朔は種類が違うらしい。橙色の八朔をすべて収穫した。
下記の少し黄色い八朔をこれから採取する。
P1040845.JPG
5個ぐらいで1リッターの果汁が採れた。
P1040846.JPG


    原産地   味    水分量  旬の時期
夏みかん大分県  酸味が強い 多い    5 月
甘夏   山口県 糖度が高い  多い   4 ~ 5 月
はっさく 広島県 苦み・酸味  少ない  2 ~ 3 月




8日チェーンソーで左足親指を傷つけたその後経過  10日

8日チェーンソーで左足親指を傷つけた。5張り縫って、夜になり指が引きつけを起こして傷口が痛かった。痛み止めを飲むが効かない。包帯を緩めると痛みが軽くなって寝る。9日朝、痛みはない。再診でガーゼを変えた。10日けがの痛みなし、徳洲会病院で肺癌転移検査する。11日は建国記念日休日(紀元節)であるが、尾之間クリニックで08時から傷口の再診をしていただく。健保を多用して申し訳ない。


チェーンソーでけが   8日

10時、明日のベーコン燻製のため桜の木からチップを作ろうと、桜の木を左足で踏んで、チェーンソーを木に入れる。その時これは危険だとイメージした。方法を変えたが良いと思ったが。チェーンソーがはねて足のサンダルに当たり切断した、その下の足にもチェーンソーが当たって皮をかきむしった。すぐに消毒してヨモギの葉を揉んで貼り付けて血止めをして医者へ。予約なしで他の患者さんに迷惑をかけた。十分消毒をして、麻酔をかけて5張り縫った。血がにじみ出てくるので、足を動かすなと言う。松葉杖を借りて歩くが左足を床に付けずに歩くことが難しい。車のクラッチは踏まねばならない。麻酔がかかっているので動かしても、まだ痛くはない。
P1040843.JPG

帰りにAコープに寄って小あじ(300円)を買い、黒の餌にする。焼いた後身をほぐして、身だけを取って冷凍保管しておく。
P1040844.JPG
柔らかうどん4袋を買い、明太うどんを昼食にした。

今回のけがで、家内からひどく小言が来た。あらゆることで家内の仕事が増えるからである。当分の間あれしろこれしろと家内は私にいえなくて不満が溜まる。これが家内の不満のはけ口であったので当分べつの小言が続く。

14時、麻酔が切れて、動かすと足の親指が痛い。





暖か~い日  7日

今日は朝から暖か~くて作業日和。コロナの引きこもり解放である。
車庫の左見通しを良くするため下枝を剪定。
P1040835.JPG
ここにオリーブの木(10年間実を付けたことがない)とブルーベリーを移植する。
P1040836.JPG
移し替えるオリーブとブルーベリーの鉢植え
P1040837.JPG
土を掘り起こして新しい土と炭を入れる。
P1040838.JPG
雪柳を500mm移動させる。
P1040842.JPG
植え替え完了
P1040840.JPG
石の積み替えは家内の持ち分である。
P1040841.JPG
作業は2時間半で完了。





マタタビとタンカン  4日

家内が猫のクロに寝床用として高価な籠を購入した。だがクロはそこを利用しない。初代クロは酔いしれてふにゃふにゃになったので,籠にマタタビを塗って寝床にさせようとの思惑である。だが我が家2代目現在のクロは無反応である。なぜと驚いてネットで調べると猫の4割は無反応と記述されていた。マタタビ50g1000円だから、我が家のすき焼き肉2000円/250gに相当する。無駄な買い物であった。

春や春!
P1040821.JPG
タンカンがたわわに実ったので4日収穫する。
P1040827.JPG

収穫しながら枝の剪定を行う。3月には花が咲き始める。
P1040834.JPG
この箱で10㎏
P1040832.JPG
今回1本のタンカンの木で60㎏収穫した。
P1040833.JPG

屋久島の春   2月2日

1月13日、go toを止めて 11都道府県緊急事態宣言で現在少し感染が減少したようだ。接触しなければコロナに感染しない。さらに3月7日まで1か月延長した。他国は感染がいまだ続いている。

この防疫服は冬しか使用できない。
無題.png

1月の寒さが過ぎて、落葉樹は色づき、春の新芽が出てきた。
春である。
家内が木蓮と表示されていた植木を買った。家内は15年間木蓮と思っていたこぶしの花がちらほら。
P1040829.JPG
ランタナから新芽が開く。
P1040830.JPG
タンカンも採りごろである。東垂水という品種で甘いが香りがない。在来種の方が私は好きである。
P1040827.JPG
20個ヒヨドリにつつかれて落ちる。
P1040826.JPG

山茶花とハイビスカスの剪定を行う。
P1040823.JPG
2.5mでバッサリ。つんつるてんに選定した。左の枝が余分である。
P1040824.JPG

粘土の再利用法は粘土を乾燥させて細かく砕いき、水をたっぷり注ぎ、混ぜてはならない。1昼夜乾燥した粘土にたっぷり水を吸収させる。余分な水を捨ててドロドロにする。
P1040825.JPG





世界旅行を振り返る  28日

人生の15年20%ではあるが2005年からのブログを再読しようと思っている。私の脳に入口があって記憶が入ってくると、脳の記憶容量でバランスするため過去の記憶が下の蛇口から流れ出ていく。さらに入らなくても漏れて出て行ってしまうのでパッキン不良だと考えている。これを記憶学習障害と言う。日本人に多い。過去を忘れて何度も過ちを繰り返す。
反対に1000年も遺恨を忘れずその記憶は腐敗して自分に好きなような記憶歴史に変化していく。それが文化となって「恨(ハン)」という事になる。「自己の望むかくあるべき姿が達成されない場合に、韓国人が受ける喪失感や怒り、悲しみ、羨望、嫉妬など様々な感情の総称が恨となる。反日を国是といして、金の無心を1000年も続けていくと朝鮮民族総生活保護になってしまう。日本は韓国への無感心をつらぬくことである。

西之表市の市長選挙で自民党と森山国会議員が推薦する馬毛島基地推進派市長候補と屋久島議員団と馬毛島基地反対団体が推薦する現職市長候補が市長選を争っている。屋久島町HPに「米軍訓練施設の移転や規模拡大による軍事基地化を考えると、私たちの豊かな地域への影響は甚大であるとともに、騒音被害や不慮の事故等、心配の種はつきません今後も、わたしたちの生活・文化・伝統・感性・環境を守り、この安心・安全で暮らしやすい地域をこれからの世代に受け継いでいくため、断固反対していきます。」と掲げている。
私は基地建設賛成である。この基地建設で自然破壊は起こらない。なぜなら日本全体が自然の埋め立て地と土木埋立地で発展してきたからである。反対派のほとんどは交付金つり上げの運動である。
ほとんどの屋久島島民は基地建設反対であるから、屋久島町長と議員団は現職市長を応援するであろう。旅費は離島割引と個人負担で応援に行ってほしい。反対を盛り上げて屋久島の交付金をさらに釣り上げて凱旋帰島してほしい。反対運動に強く深く食い込んでいかないと他から関係ないと弾き飛ばされる。

これからが本題
友人のオランダ旅行記を読んで、久しぶりに面白い旅行記を読ませていただいた。TVでの有名人旅行記はスタフがすべて手配しているので旅行の実在感がない。読んでいきながら自分のヨーロッパ旅行を振り返ることが出来きた。
1995年から2020年までに46カ国と日本7か月間の放浪の旅を行った。外国に行ってから分かる「日本は民主自由経済の社会主義社会」である。こうなれば共産党以外の野党の出る幕がない。野党の国民支持率は15%にも満たない。それで政権を取られるとの危機感のない後期高齢者与党自由民主党の長期政権が生まれる。これは日本の将来を見る官僚がいなくなったことに起因する。感染症法、新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案がどうでもよいことを与野党が協議して刑事罰金半分で妥結した。本当は完全撲滅策協議ではなかろうか。なれ合いと反対だけの野党である。

2021年現在76歳で体重61㎏肺癌の骸骨であの世にもう一歩となった。
2015年6月8日ヨーロッパ旅行前日、バック10㎏。
私70歳、体重75㎏
143380517138566317180_IMG_0004.jpg

40歳、小笠原にて
P1040812.JPG
海外行き航空券はJALマイレジを使うのでただである。倒産後から燃料代を取られ、最近では混み具合で5万マイルから15万マイルに変動してJAL再建に取り組んでいる。今でも5万マイルありますから旅行可能です。

旅行の苦労は交通機関の手配と乗り換えで本当に時間がかかった。一般に長距離バスターミナルと飛行場、鉄道駅が離れているのには参ります。特に離れているのが中国です。
1919年(大正8年)建設の台湾総督府今も総統府として使用されている。
すごいものを建設したと感銘。
台湾総統府
16fbd8b2d36d5335_S2.jpg

東京駅1914年完成
images.jpg

アムステルダム駅は2008年東京駅と姉妹駅提携している。
70599_fullimage_amsterdam%20centraal%20station%20view%20from%20canal_1360x430.jpg

旧ソウル駅1925年建設
big_95090.jpg
現在は+史跡第284号として現存している。これも将来、韓国は反日と恨のため解体するであろう。

旧朝鮮総督府
1995年、時の大統領である金泳三(キム・ヨンサム)氏によって歴史的屈辱の象徴であるとの理由で解体
250px-Japanese_General_Government_Building.jpg

2015年のヨーロッパは既存のアフリカ難民と新しくシリア難民が出始め、都市の駅周りはスラムの様になっていました。町中ゴミだらけで朝04:30から人で洗い流し清掃車で回収をしていた。白人男女をあらためて見ると、体臭があり、そばかすのような斑点があり白金の毛で覆われていることに気付いた。男女の入れ墨の多いことに驚きです。日本の銭湯には行けないかも。ウオシュレットのない文化では3日目にけつの穴が痛くなった。黒人と白人、黄色人種を比べてみて人種と言語、文化の違いを感じた。中国と韓国を除いてアジアは手動式ウオシュレット文化である。
宿を考えると600円~3000円のバックパッカー宿で物価は安くあまり金はかからない。交通機関で他国は制服がないので、物を尋ねるのにどこに職員がいるのかさがすのに困りました。特に地下鉄は人がいなくてフリーパスで、どこでお金を払うのか苦慮して、無賃乗車を数回しました。

色々なところでカードの機械が故障して、カードが悪いのかどうか不安でした。特にバスのカード処理機が故障して、わざわざチケット販売機まで往復して慌てました。日本は些細なところまでメンテナンスされた機械と社会が動いている。

日本のコロナ沈静化でオリンピックが開けるか?
しかし日本は突発的なことになると縮こまりお互い決断が出来なくなる。すべて想定外と開き直る。想定外だからこそ危機管理を想定しなければならない。戦後主権意識と交戦権がないため危機管理思想がない。官僚の能力が低下しているようである。今回のコロナも1か月間外出移動禁止措置をおこない、全面金額保証すれば早く、少ない損失で済んでいた。日本だけコロナが沈静化してもオリンピックは開けない。世界全体のコロナ沈静化していなくては出来ない、南半球はこれから秋、冬に移行する。7月までにコロナが沈静化するとは思われない。






株は上がり続けることはない  23日 

株高で踊って日本の投資が損をしなければよいがと思う。証券に騙されてはいけない。日本は預金をするが投資はしない性格である。
日経平均株価が2011年末の8455円35銭を底に2021年1月2万8000円台を回復した。海外投資家は売り越しで、しこたま儲けて逃げ切ろうとする。玄人は株価を操作して逃げ切る。個人は足るを知って早く売り逃げした方が良い。素人は濡れ手で粟も不労所得もありえない。
日経平均株価の推移
kiso02_3_img_006.gif
円と$のレート推移
無題.png

企業も銀行も印刷されすぎた銀行券の投資場所を探して株高になったに過ぎない。お金とは日本銀行の信用と幻覚である。銀行券を刷りまくって20年もインフレにならず、年金者の私にとっては好都合であったが、今後は分からない。銀行券を刷りまくって20年もインフレが起こらないのが不思議の国のアリスである。
金融投資の破綻
Amazonプライムビデオ『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B01GSQGPDK/ref=atv_dp_b07_det_c_Z0r2A3_1_3


1月4日から2週間以上下痢が続く。尾之間クリニックからもらった下痢止めの薬は効かなかった。八朔を1日1個食べるからである。1月22日八朔を食べるのをやめた。下痢が止まった。高齢になると何が起こるか分からない。このブログを遡って読み分析すると原因が推定できる。あとは検証である。





燻製と陶芸を始める   20日

ピザ窯に火を入れる
P1040791.JPG

塩とハーブに漬け込んだ500gバラ肉。
燻製室の温度60℃。
500g1本も10本も同じ手間とエネルギー。
P1040790.JPG
4時間後半生ベーコン出来上がり。
P1040801.JPG

朝から家の周りのテリトリーを警邏する我が家の狸のような猫。夕方から外に出たがり、夜中か朝方にご帰還する。やはり夜行性である。

クロ
P1040792.JPG
家の前の道路に寝転んでいるので車に曳かれるのではないかと心配する。
P1040796.JPG

粘土の硬さを調べて捏ねる。
P1040798.JPG

玄米を胚芽米に精米して五目御飯を3合炊く。

バリカン購入4000円。
P1040804.JPG





ナマズは美味しかった。  17日

 2050年には世界人口100億人と予想され、先進国の人口は12.5億人と加減なく推移するが、2050年の87億人の低開発の国が今後30年で先進国並みの生活になるとすれば電気と排ガス、食料の膨大な増加が見込まれて、温暖化に対する先進国の対応だけでは問題は解決しない。誰も低開発の国の人口抑制を話題にしない。言うと差別と言われそうである。資源も食料も外国に依存している日本は将来を検討しなければならない。

 1995年アメリカの大手スーパーに行くと精肉店と鮮魚店が隣り合わせで並んである。ここには生活に余裕がある人しか行かない。肉の1mm薄ぎりなどは存在しない。アメリカ人には難しくてスライスできない。ステーキ用牛肉1ポンド(450g)12~24$であるが、日本の霜降りを想像してはならない、赤身の肉であるからカレーライスに大量に使用すると美味しい。普通の人は1ポンド9$の肉を買っている。元々主食の肉の食べる量が違って一人1回300g以上である。

 鮮魚店にアジア人以外あまり寄り付かない。売られているのはエビと牡蠣、サーモン、ナマズである。私もアメリカに来て初めてナマズを食べた。フライが美味しかった。沼にナマズを釣りにも行った。日本ではベトナムから大量に輸入しているが、ナマズとは表示せず白身魚として売られている。屋久島では売られてはいない。100g170円前後で売られている。健康にかんがみ、ノールウエーのサーモン、ベトナムのナマズとなるのではなかろうか。
mini_magick20180914-13424-sgb9ps.jpg
toritsu29_20171121101207.jpg 

 輸入牛肉はほぼ卸しで1200円/1㎏であるが、国内保護でこれが4倍になって市場で売られている。それでも輸入牛肉は国内産の半値以下である。コメと同じように保護は良いが期限を切らないと競争に負けて衰退する。りんごで大騒ぎしたがアメリカ産リンゴは硬く、美味しくないので売れなかった。日本の果実の品質はすばらしく美味しい。アメリカのイチゴは日本の廃棄品のようなものである。
日本人は肉を食べ過ぎている?
http://www.jmi.or.jp/qanda/bunrui1/q_003.html
「肉を食べ続けたら欧米人のように太って心臓病になる」と心配する人も多いのでは?日本人の肉の消費量は約75g(平成10年)。昭和40年の約25gの3倍ですが、欧米人に比べずっと少なく、さらに総摂取熱量は現在(平成10年)1,979kcalと25年前の2,226kcalより10%も減少しているのです。
 動物性食品や油脂の摂取増にもかかわらず、総摂取熱量が100年前からほぼ2,000kcalというのは、日本に特徴的です。欧米諸国は20世紀に入ると総摂取熱量が従来の1.5倍の3,000kcalに跳ね上がりました。彼らの脂肪摂取量も相当なもので、アメリカ人は総摂取熱量の40%、毎日140gもの脂肪を食べているとか。こうしたヘビーな食事が肥満や心臓病を招くのもうなずけます。
一方、日本人の脂肪摂取量は1日60g弱、総摂取熱量の25%にすぎません。しかも動物性脂肪が圧倒的な欧米人に比べ、私たちは動物性脂肪と植物性脂肪の割合が、1対1と理想的なバランスを保っています。日本人が欧米人をまねて肉などの動物性食品を減らす理由は、今のところないようです。」

やっと64㎏なったのに1週間でまた61㎏になってしまった。家内は少し食べて丸々の胴体を維持している。1食200円前後の安上がりな家内である。